Reliable

生活やイベントなど様々な情報をお伝えしていきます。

ホーム » お花見 » 向山緑地で桜を見ながら屋台を楽しむ♪ 屋台の出店状況は?

向山緑地で桜を見ながら屋台を楽しむ♪ 屋台の出店状況は?

目安時間約 5分

向山緑地は、愛知県の人気お花見スポットの1つです。

向山緑地では、毎年お花見シーズンになると、さくらまつりというお祭りが開催されます。
さくらまつりでは、たくさんの屋台が出るのも楽しみの1つです。

そこで、向山緑地でのお花見や、さくらまつりの情報についてまとめました。

向山緑地で桜 屋台の出店状況は?

向山緑地のさくらまつりでは、たくさんの屋台が出店しています。
ここ数年は、出店数が少しずつ減ってしまっているのが残念なところです。

でも、お花見シーズンに出る屋台数は、相変わらずの多さを誇ります!
なので、毎年変わることなく、賑やかに楽しく過ごすことができますよ。

ちなみに、ここ数年、屋台は約30店舗くらい出店しています。
なので、屋台出店数は多い方であることがわかりますね。

お花見シーズンは、宴会やピクニック目的で向山緑地に来る人がほとんどです。
そのため、食べ物系の屋台はかなり充実しているようですよ!

焼きそばやお好み焼きなどの鉄板焼き系は、外せない定番として毎年人気です。
その他、お団子の屋台も、たくさんのお客さんから「おいしい」と評判のようです。

更に、お酒類やおつまみ系の屋台もあるので、みんなで行けばそのまま宴会ができます。

でも、ゲームコーナーなど、ファミリー向けの屋台もたくさん出ています。
お子さんを連れて行くと、ゲームに夢中になって喜ぶかもしれませんね!

又、さくらまつりでは、屋台だけでなく、色々な催し物が開催されます。
そのため、大勢の人たちが集まり、賑やかな時間が続きます。

屋台で買った食べ物を手に、催し物を楽しんで一緒に盛り上がるのもいいですね!

向山緑地で桜 さくらまつりの開催場所と開催期間は?

桜まつりが開催されているのは、実は向山緑地だけではありません。
ではさくらまつりは、どこで開催されているのでしょうか。

さくらまつりは、愛知県豊橋市の3つの場所で開催されています。
さくらまつりが開催されるのは、向山緑地をはじめ、豊橋公園・岩屋緑地です。

でも、この3か所の中では、向山緑地が1番桜の本数が多いようです。
そのため、向山緑地のさくらまつりが1番華やかだと評判です!

では、さくらまつりの開催期間はいつからいつまでなのでしょうか。

実は今年のさくらまつりの開催期間は、まだ公式発表されていません。
なので、豊橋市の公式サイトをこまめに確認することをオススメします。

ちなみに、さくらまつりの開催期間は、向山緑地・豊橋公園・岩屋緑地すべて共通です。

そして例年では、3月下旬~4月上旬にかけて開催しているようです。

ただ去年は、さくらまつりの開催期間の前半の時期に、少し冷え込んでしまいました。
そのため、予定を変更し、開催期間を数日間延長したようです。

もし今年も寒い春だとしたら、開催期間が長くなるかもしれませんね。

スポンサードリンク

向山緑地で桜 さくらまつりへのアクセス方法は?

次に、さくらまつりの会場へのアクセス方法についてお話していきます。

向山緑地・豊橋公園・岩屋緑地共に、豊橋駅前で降ります。
そして、バスや路面電車に乗って、それぞれの場所へ行きましょう。

向山緑地は...

豊橋駅の3・4番乗り場から豊鉄バスに乗り、「台町」で降ります。降りた後は、3~5分ほど歩くと向山緑地に到着します。

豊橋公園は...

豊橋駅から路面電車に乗り、「市役所前」駅で降り、3分ほど歩きます。

岩屋緑地は...

豊橋駅の5番乗り場から豊鉄バスに乗り、「岩屋公園口」で降り、3分ほど歩きます。

いずれも、豊橋駅から30~40分くらいで目的地に到着すると考えてください。

まとめ

向山緑地では、毎年華やかなさくらまつりが開催されています。

又、向山緑地だけでなく、豊橋公園・岩屋緑地でも同時期に桜まつりが開催されます。
さくらまつりの開催は、3月下旬~4月上旬までですが、延長される場合もあります。

3つの開催場所は、豊橋駅から、バス・路面電車でそれぞれ約30~40分くらいかかります。
毎年たくさんの屋台が出たり、楽しい催し物が開かれたりして、大賑わいのお祭りです!

正に、春の豊橋市の名物行事の1つだと言えますね。

スポンサードリンク

  -   - お花見  - 0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

最近の投稿
カテゴリー
メタ情報