日本一の星空を阿智村で!おすすめの時期や服装、持ち物は?

旅行・観光

長野県にある阿智村は、日本一美しいと言われている星空が有名です。

そのため、阿智村は、年間を通してたくさんの人が星空を楽しみにやって来ます。
ここでは、阿智村の星空の見どころや、アクセス情報などについてまとめました。

又、阿智村は都会と気候が違うので、阿智村へ行く時の服装についても触れていきます。
ぜひ参考にしてみてくださいね♪

スポンサードリンク

日本一の星空阿智村って?どうやって行くの?

ではまず、阿智村へのアクセスについてお話していきたいと思います。

東京方面からのアクセスは?!

東京方面から向かう場合は、新宿駅から、JR中央線特急・あずさに乗ります。
約2時間20分くらい乗り、上諏訪駅で降りてください。

そこから、阿智☆昼神バス諏訪便に約1時間30分くらい乗ると、阿智村に到着します。

ちなみに、阿智☆昼神バス諏訪便は完全予約制なので、必ず事前予約してくださいね。

車で行く場合は、中央自動車道・長坂ICから、清里高原道路を経由して向かってください。

名古屋方面からのアクセスは?!

名古屋から行く場合は、JR線名古屋駅から、JR中央線特急・しなのに乗ります。

約50分くらい乗り、中津川駅で降りて、そこから阿智☆昼神バス諏訪便に乗ってください。

大阪から行く場合は、JR新大阪駅から名古屋に向かい、JR中央線特急・しなのに乗ります。
名古屋からのアクセスは、先ほどお話した通りのルートになります。

東京から行く時同様、阿智☆昼神バス諏訪便の事前予約を忘れないようにしてくださいね。

車で行く場合は、名古屋ICから小渕沢ICへ向かい、八ヶ岳公園道路を経由して向かってください。

阿智村の星空はどの時期がおすすめ?

阿智村の星空は年間を通して楽しめますが、季節によって見どころが変わります。
では、阿智村は、どの季節に行くのがおすすめなのでしょうか。

9月初旬は気候が良く、星空もとても美しいので、1番のおすすめの時期です。
阿智村の星空は基本的に、秋のシーズンが1番美しいと言われています。

又、秋であれば、暑くもなく寒くもないので、過ごしやすいですよね。

ところが、9月後半から10月初旬までの間は、星空ツアー自体がお休みになることがあります。
更に、10月半ば以降になると、雪が降り始めてしまう関係で、星空の様子が変わってきてしまいます。

これらのことから考えると、9月初旬に行くのが1番良いかもしれませんね。

ただ、9月に入ってしまうと、「休みが取りづらい」という人もいますよね。
その場合は、夏の時期も星がキレイに見えるのでおすすめです。

秋ほどの満開の星空ではないものの、8月中であれば、見事な星空を楽しむことができます。
お盆休み期間を利用して、星空ツアーを楽しむのもいいですね。

スポンサードリンク

阿智村の星空ツアーに参加するならどんな服装が良い?

阿智村の星空ツアーは、夜の時間帯になります。

しかも、山地の中に入って星を見るため、町中とは全く違った気候になります。
そこで、阿智村の星空ツアーに参加する際の、服装についてお話してきます。

春・夏の暑い時期でも、阿智村の星空ツアーには、必ず上着を持参しましょう。
本当は長袖で行くのが理想ですが、行くまでの道中が暑いですよね…。

なので、「半袖+脱ぎ着できる上着」という組み合わせが良いでしょう。
暑い日であっても、星空ツアーの場所は肌寒いので、必ず防寒が必要です。

又、秋以降の場合は、町中よりも気温が大幅に下がります。

なので、秋以降の星空ツアーへは「冬装備で行く」という意識で出掛けないと、体調を崩します!
冬用の上着はもちろん、手袋やマフラーなども持参しましょう。

そして、全ての時期に共通することは、「スカートではなく、丈の長いパンツで行く」ということです。
どの時期であっても、足元が冷えやすくなるので、下半身の防寒は必須だと考えてください。

まとめ

星空が美しい阿智村は、少し遠い場所にありますが、時間をかけてでも行く価値がある素敵な場所です。

特に、9月頃の秋の時期は、心を奪われるような満開の星空を楽しむことができます。
ただ、会場は山地になるので、暑い時期であっても、町中より気温がかなり下がります。

そのため、どの時期に行くとしても、防寒対策だけは必ずして行きましょう。

星空と言えば流れ星!流れ星にお願いする方法や願いが本当に叶うのかをこちらの記事でご紹介してます。
→ 流れ星にお願いするのはなぜ?お願いの仕方は?本当に叶うの?

スポンサードリンク

ピックアップ記事

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。