Reliable

生活やイベントなど様々な情報をお伝えしていきます。

ホーム » 夏祭り・花火 » 雨予報で浴衣を着るのはダメ?対処法やおすすめのデートスポットは?

雨予報で浴衣を着るのはダメ?対処法やおすすめのデートスポットは?

目安時間約 9分

夏のイベントといえば花火大会。花火大会といえば浴衣。というように、浴衣は夏には欠かせないアイテムです。

でも、花火大会やお祭りが雨になってしまったらせっかく浴衣を着ても台無しですよね。小雨ぐらいなら花火大会もお祭りもやるだろうから、浴衣でデートしたいですよね。

そこで今回は、雨予報で浴衣はダメなのか。雨が降ってきた時の対処法や雨でも浴衣を着て楽しめるデートスポットをご紹介します。最近、ゲリラ豪雨とか多いので参考ににしてみて下さい。

雨予報の日に浴衣を着るのはダメ?

かなりの豪雨や雷雨じゃなければ花火大会やイベントってなかなか中止されるものでもないですよね。

ましてや雨予報の段階で浴衣を着る、着ないの選択をするのは少し早いかもしれません。
たくさん人が集まる中で雨なのに浴衣を着て行ったら浮いてしまうかと心配になりますよね。

できれば、あまり注目を浴びたくないかなと思う人も多いと思います。
しかも、浴衣だと下駄を履くだろうからちょっと歩きずらかったり動きにくかったりと行動範囲が狭まりますよね。

行く場所にもよると思いますが、街中のお祭りなどであれば、近くに屋根がある逃げ場所がたくさんあるので浴衣を着て行っても心配ないと思います。

神社やお寺のお祭りや川沿いの花火大会などでは、濡れるのを覚悟して着て行くといいかもしれません。

浴衣は夏にしか着れないものなので、よっぽどの豪雨じゃなければ着て行っても良いのではないでしょうか。

ただし、降水確率が高い場合は荷物になりますが、傘は必ず持っていくようにしましょう。
浴衣の雰囲気を壊したくなければ、和傘っぽい和風な傘も売られているので合わせて持って行くのが良いですね。

雨の日に浴衣を着てもいい理由は?!

ちなみに、雨の日にも浴衣は着ても大丈夫なものなんです。
基本的には、綿でできてるものが多い為、汚れたら洗濯機で洗う事ができます。

雨に濡れてしまっても洗って乾かせば問題ありません。
ただ、裾につきやすい泥はね汚れは洗う前に落としてから洗濯した方がシミにならなくて良いですよ。

洗濯する前には、素材ややり方などよく調べてから洗濯する事をお勧めします。
もし、表示などなくて心配ならクリーニングに出すのが一番安心です。

レンタル浴衣などは、あまりひどい汚れの場合は買い取りになったりするので、注意した方が良いですね。
勝手に洗って色落ちとかしたら大変なので、その場合はお店に問い合わせをした方が無難です。

無地の帯は雨水がシミになったりするので、もし付いてしまったら真水で軽く落としてからよく乾燥させて下さい。

帯は洗えないものが、多いのであまり濡れない様に気をつけて下さい。

浴衣を着てる時に雨が降ってきたときの対処法は?

浴衣を着てる時に雨が降ってきてしまって心配なのは、浴衣が濡れる事と泥はねだと思います。

浴衣で出かけたときに雨が降ってきたら...

雨予報であれば傘を持参していると思いますが、傘をさしていても、浴衣が濡れてしまう事は避けられません。

ただ、少し気をつける事で被害は最小限に抑える事ができます。
浴衣は濡れても洗えるので雨が降るかもという予報の中出かけているので多少濡れるのは諦めて下さい。

ただ、綿の浴衣は水分を吸収しやすく乾きにくいので避けられる雨は避けて下さいね。
それよりかは、帯がなるべく濡れない様に気をつけて下さい。

混雑した場所で傘をさすのが難しいなんて時にも大丈夫なようにポンチョタイプのレインコートなんかがあると便利です。

裾まですっぽりとは行きませんが帯が濡れないようには出来ますし、大雨でなければかなり濡れずに居られると思いますよ。

スポンサードリンク

雨の際の泥はねを防ぐには?!

そして、泥はねは歩き方に少し気をつければ十分に防ぐ事ができます。

絶対に、泥はねせずに汚れないというわけではないですが、浴衣の中で左右のヒザをくっつけてなるべく小股で歩くと泥はねを最小限にする事ができます。

しかも、歩幅が狭くなる事で歩く姿がかなり綺麗になります。
歩くスピードは遅くなるけれど浴衣にふさわしくおしとやかに見えて素敵です。

雨の時以外でも浴衣を着ている際は歩き方注意すると素敵度がアップするので意識してみてくださいね^^

その他の雨対策は?!

泥はね対策をしたら、次は下駄です。
下駄は雨の日には不向きと思いますが、ある程度の高さがあり、多少の水たまりにも大丈夫な場合が多いです。

それに、下駄には爪皮と呼ばれる下駄の前方を覆って雨を防いでくれる下駄カバーがあります。いろんなバリエーションがあるので、浴衣を買う時に一緒に揃えておくのも安心です。

雨が降って滑りやすい上に、下駄は普段履きなれていないので転ばない様にゆっくり歩いて下さいね。

そして、雨の予報が出ていた時点で髪型はまとめておくのがお勧めです。

湿気で広がるのも防げるし、濡れてボサボサにならずにすみます。
浴衣を着るなら是非、うなじが見える様なアップスタイルが良いですね。

雨でも浴衣デートが楽しめるおすすめスポットとは?

雨の日でもせっかくなら浴衣デートを楽しみたいですよね。

屋内施設なら雨の日でも浴衣デート出来ちゃいますよ。
美術館や博物館は下駄の音に注意すればOKだし、水族館なんかもちょっとくらい館内がデートに最適ですよ。

今回はそんな中でも都内の「雨でもおすすめの浴衣デートスポット」を5つご紹介します。

東京タワー

東京タワーは屋内なので、雨が降っていても浴衣で楽しめます。

スカイツリーよりかは、落ち着いた雰囲気でのデートができます。
夏には、いろんなイベントもやっているので雨の日に行っても楽しめそうです。

目黒雅叙園

天気が良ければ、お庭を浴衣で散歩したいものですが雨の日は、周りにあるお洒落なカフェやレストランなどでゆっくりとした時間を過ごすのも良いですよ。

根津美術館

雨の日デートの鉄板、美術館。浴衣だと下駄を履いてる場合が多いので下駄音には注意が必要です。

そこら辺の気を遣えるようなら、行っても問題ないと思います。
行くのであれば、14時前に行くのがおすすめです。

夕方以降は混み合うので、避けた方が良いですね。
一通り周ったら館内にあるカフェで美術品を見た感想を言い合って楽しんで下さい。

サンシャイン水族館

水族館なら屋内だし、雨の日デートにはぴったりです。

館内は暗めなので浴衣で行ってもそんなに目立つことなく見られそうです。
サンシャインシティの中にあるので、濡れずに食事や買い物もできて便利です。

アーケード商店街

屋根がある商店街は雨の日には、とても助かります。

武蔵小山商店街や十条銀座商店街や中野サンモール商店街など、たくさんお店があるので食べ歩きデートには良いかもしれません。
ただ、商店街という場所柄、時間帯によっては混雑しますから気をつけて下さいね。

どこに行くにしろ下駄の足音を結構気にする人もいるので、浴衣でのデートは少し気をつけた方がいいかもしれません。

まとめ

雨の日に浴衣を着る事はできますが、汚れるのは覚悟の内ですね。

でも、せっかく用意したのなら着たいですよね。
レンタルでなければ、洗う事も出来ますし、思いきって着て行くのもアリですよね。

浴衣は夏にしか着られないし、普段とは違う格好で彼にもドキドキしてもらえるかもしれません。

スポンサードリンク

  -    - 夏祭り・花火  - 0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

最近の投稿
カテゴリー
メタ情報