化粧品サンプルの使用期限は?使い切れないときは?おすすめの使い方は?

美容・健康

ドラッグストアでもデパートでも化粧品売り場に行くと新商品や気になる化粧品のサンプルをもらったりしますよね。

欲しくて気になっていた商品だったらすぐに試したくて使ってしまうけど、なんとなくもらったりするサンプルもありますよね?

いつも買ってる化粧品にたまたま付いてきたサンプルなどは使わずにどんどん溜まっていく一方だったり。

食べものじゃないし、次の旅行のときにでも持って行こうかなーといつまでもとって置いているそこのあなた!

それっていつもらったものですか?
本当に使ってもいいんですか?!

今回は化粧品サンプルの使用期限や使いきれないときのおすすめの使い方などをご紹介していきます。

ぜひ参考にしてみてくださいね♪

スポンサードリンク

化粧品サンプルの使用期限ってどのくらい?

化粧品のサンプルはもらってから時間が経ったりしているものもありませんか?

製造年月日や使用期限が書いてあるわけではないのでいつまでも使えると思っている方もいますが、約3年程で使い切った方がいいです。

そもそも製造年月日や使用期限が書いてないのにはちゃんと理由があるんです。

それは薬事法です。

この薬事法では 「3年以上品質が変化しないものに関しては、使用期限を明記する必要がない」とされています。

ということは製造年月日や使用期限が書いていない化粧品サンプルは3年は品質が変わらないということです。

しかも3年経ったからといって急に品質がガクンと落ちるというわけではないので使っても大丈夫かなーと思いますよね?

いつもらったか分からないサンプルを使おうとしたそこのあなた!
ちょっと待ってください!

サンプル化粧品の保存状態も考えて!

3年以上経っても品質が落ちないなら使っても大丈夫じゃんと思ったかもしれませんが、その3年の間の保存状態はずーっと一定に保たれていましたか?

  • 暑い日も寒い日もありませんでしたか?
  • 夏場は出かけていれば冷房はついていないことが多いですよね?
  • 日の高さによっては日差しが当たっていたかもしれないですよね?

3年経ったからといってすぐに品質がガクッと落ちるわけではないですし、使ったからといってすごく害があるわけではないですが絶対安心!絶対大丈夫!とは言えないのです。

また、お持ちの化粧品サンプルはパウチのもの(一回使い切りの袋に入ったもの)ですか?
サンプルボトルに入ったものですか?
未開封のものですか?

未開封のものであれば基本的には先ほど書いた通り3年ほどは品質が落ちないと思って使っていただいても大丈夫です。

しかし!
パウチのものであれば1回分として使い切ってほしい分だけが袋に入っていると考えて、封を開けたら一回で使い切ってくださいね。

一度封を開けて何日も放置してからまた使うとなると雑菌が繁殖して肌などに大きく影響を与える場合もあるので必ず開けたその日に一回で使い切るのがいいです。

オイルなどのサンプルは一回分にしては多いなーという量だったりしますが、マッサージする為にたっぷり使うかあまりおすすめはしませんが次の日に半量使ったりして早めに使いきってくださいね。

サンプルボトルに入っているものの使用期限は?!

サンプルボトルに入っているものは一度開封すると外の空気に触れて酸化が始まるので早めに使い切ってください。

化粧水・乳液・美容液・クリーム・クレンジング・洗顔やシャンプーなどは直接肌に触れるものですから6ヶ月くらいまでを使用できる目安と考えてください。

その他は…

  • ファンデーションや化粧下地も6ヶ月くらいまでです。
  • 口紅やリップグロスなども6ヶ月くらいまでです。ただし、こちらは直接指で取ったりせずにリップブラシで取ってから塗るようにしましょう。
    直接指で触れることで菌が繁殖しやすくなります。
  • アイシャドウは1年くらいが目安ですが、こちらもブラシやチップでとるようにして直接指で触れないようにしましょう。
  • チークであれば頰にのせるだけなのもありパウダーであれば少し長めの2年くらい。ただし、クリームタイプのものであれば6ヶ月〜1年くらいを目安にしてください。

それでも未開封のものも開封済みのものでも迷わずすぐに捨てる状態なのは見極めて捨ててくださいね。

例えば、最初から二層式のものを除いて時間が経ったのにつれて分離している場合などです。

あとは、変な匂いがしているときや変色している場合は即アウトです!
食べものと一緒で腐っていると判断してください。

化粧品サンプルが使いきれないときはどうする?

開封してしまったけど使いきれないで半端になってしまったものがいつまでも残っているなんてこともありますよね。

開封してから使用目安の期限内であれば色々な使いかたができますよ♪

  • 化粧水・乳液・美容液・クリームなどは体全体に使ったりするとあっという間に消費できます。
  • スキンケア系のサンプルをジップロックに100均などに売ってるシートマスクと入れて自家製パックをつくって使うのもおすすめです。
  • 化粧水は伸びの悪いクリームに混ぜて使うと伸びがよくなり塗りやすくなります。
  • パウダーファンデーションを塗る前のスポンジに少しなじませてからファンデーションをとると密着しやすくしっとりした塗り心地になります。
  • 乳液やクリームはリキッドファンデーションに混ぜると保湿効果が高まります。

ただ、夏などのベタつきやすい時期に塗るとかえってムラになったりヨレやすくなったりするので乾燥しやすいところだけなどと塗る部分で変えてあげるといいですね。

使い方として特におすすめなのはクリームなどはひじやかかとに塗るとガサガサしているところがツルツルになったりします。

またちょっと変わった使い方としては、アイシャドウが何色か乗ったサンプルパレットは削って透明なマニキュアをアルミホイルなどに少しずつ取りながら混ぜて塗るとキレイな色のマニキュアになりますよ。

結構盲点だったなんて人もいるのではないでしょうか。せっかく貰ったものなのでしっかり有効に使いきれると良いですよね。

スポンサードリンク

化粧品サンプルのおすすめの使い方は?

また化粧品サンプルの中には化粧品として以外にもする使い方ができるものがあります。

それはクレンジングオイルです。

クレンジングオイルは化粧を落とす役割だけではなく、皮脂なども落とせるように作られています。
皮脂は洋服の襟や袖についてなかなか落ちないものもますよね?

洋服の襟や袖の頑固な汚れもクレンジングオイルをなじませて優しく使用済みの歯ブラシや専用のブラシを使って擦ってあげるとスルスル落ちます。
私は白いシャツの襟の部分が何回か擦っても落ちずに色が残ってしまったものに試してみましたが綺麗に落ちました

知らない方も多い使い方ですが是非試してみてください。

まとめ

もらえるものはもらっておこうとたくさんもらいがちな化粧品サンプルですが、いくらサンプルだからといっても使用状態がよくなければ使っても肌荒れを余計に引き起こしたりしてしまいます。

私もこの記事を書いて、改めて持っている化粧品サンプルを見直してみようと思います!

使用期限を守ってキレイに使い切りましょうね!

こちらの記事もおすすめです。
⇒ 飛行機で化粧水で漏れる原因は?液漏れ対策は?機内持ち込みはサンプルでも良い?

スポンサードリンク

ピックアップ記事

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。