ゼルブの丘のひまわりの時期は?アクセスや周辺観光スポットは?

お花見

見渡す限り、雄大な自然が広がっている、「ゼルブの丘」を知っていますか?

ゼルブの丘は北海道美瑛町にあり、自然が大好きな人たちの心を掴み続けている場所です。
中でも、ひまわりが満開になる時期の、輝くような美しさは絶品ですよ!

そこで、ひまわりの時期にゼルブの丘へ行く際、知っておきたい情報をまとめました。

見頃に合わせて行きたいですもんね。アクセス方法や近くのおすすめ観光スポットもご紹介するのでぜひ参考にしてみてください。

スポンサードリンク

ゼルブの丘のひまわりって見頃の時期はいつ?

ひまわりの最盛期に入ると、ゼルブの丘のひまわり畑には、一面が黄色で埋め尽くされます。

では、ゼルブの丘のひまわりは、いつが見頃なのでしょうか。

その年の気候にもよりますが、早いと、6月下旬にはすでに見頃を迎えるようです。

そして、ひまわりの見頃は2回あり、6月下旬~7月と、9月~10月初めです。
なので、かなり長い期間、満開のひまわりを楽しめそうですね。

1回目の見頃の時期は、夏休みが挟まるので、この時期は毎年混雑するようです。
もし、すいている時期にのんびり楽しみたければ、9月がオススメです。

10月に入ると徐々に下火になり始めるので、9月のうちに行っておけたらいいですね。
又、9月なら、7月よりも涼しくなっているので、歩きやすいですよ。

北海道には涼しいというイメージがありますが、実は夏の時期は、日中かなり暑いです!
更に、1回目の見頃の時期は、ちょうど梅雨時なので、雨が降ることが多いですよね。

なので、9月に入ってからの方が、ストレスなくひまわりを楽しめると思います。

ゼルブの丘へのアクセス方法は?

では次に、ゼルブの丘へのアクセス方法についてお話していきます。

ゼルブの丘の最寄り駅は、JR富良野線の美瑛駅で、そこからタクシーで5分程度です。
歩いていくと30分以上かかるので、タクシーを使うことをオススメします。

ちなみに美瑛駅へは、旭川駅から富良野線に乗って行きましょう。

車で行く場合は、まず道中道旭川鷹栖ICを目指して走ってください。
そこから、国道237号線に入り、約50分ほど走ると到着します。

ゼルブの丘の園内には、120台ほど入れる駐車場があります。

但し、周辺には駐車場があまりないので、混雑する時期に行く時は、早めに行った方が良いでしょう。

スポンサードリンク

ゼルブの丘周辺のおすすめ観光スポット 3選!

せっかくゼルブの丘まで来たら、その周辺の観光スポットも楽しみたいですね。
そこで、ゼルブの丘の近くにある、おすすめの観光スポットを3つ紹介します。

パッチワークの路

ゼルブの丘から2km弱、徒歩20分くらいの場所にある田園地帯です。

都会にいると、広々とした田園風景を見る機会があまりないですよね。
パッチワークの路で見られる田園風景は、果てしなく続くのではないかと思わせる雄大さです。

まるで、田舎町を舞台にした、昔の外国映画を観ているような懐かしさを感じますよ。
又、この風景を見ていると、「パッチワーク」という名前の意味が分かります。

様々な色彩の田園・畑・花畑が、パッチワークの布のような形で広がっているのです!
自然の豊かさだけでなく、均整の取れた美しさも味わうことができますよ。

ファームズ千代田

ゼルブの丘周辺は自然スポットが多いのですが、そればかりだと退屈する人もいますよね。

そんな人におすすめなのが、20分くらい歩いた先にある「ファームズ千代田」です。
かわいい動物たちと触れ合ったり、新鮮な牛肉やお米を使った料理を食べたりできますよ!

私のおすすめは、エサをあげながら触れ合えるアヒルさんです!
街にいるとなかなか見かけないアヒルさんは、よちよち歩きが本当にカワイイですよ。

きっと心が「きゅーん」となってしまうこと、間違いなしです。

北西の丘展望公園

ゼルブの丘から徒歩20分弱で行ける北西の丘展望公園は、美瑛市の人気観光スポットの1つです。

自然豊かな美瑛市を一望できる展望台をはじめ、売店やテラスレストランがあります。
ここで販売されているグルメは、どれも素材が良いので、とてもおいしいと評判ですよ!

公園内には散策エリアがたくさんあるので、園内をゆっくり散歩してもいいですね。

まとめ

ゼルブの丘は、6月下旬~7月、9月~10月初めと、ひまわりの見頃が2回あります。

どちらの時期もいいですが、雨や暑さ・混雑を避けるなら、9月がおすすめです。
又、ゼルブの丘から20分くらい歩くと、魅力的な観光スポットも色々あります。

どのスポットも、自然豊かで風通しが良く、癒される場所ばかりです。

ゼルブの丘のひまわりを楽しみつつ、周辺スポットも楽しんでみてくださいね!

スポンサードリンク

ピックアップ記事

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。