Reliable

生活やイベントなど様々な情報をお伝えしていきます。

ホーム » お花見 » 大阪城公園でお花見 雨だったら決行or中止?!決断はいつ?

大阪城公園でお花見 雨だったら決行or中止?!決断はいつ?

目安時間約 6分

今年は全国的に寒波が酷いですが、それでも陽射しは春っぽく感じられる日も増えてきましたよね。

春と言えばやっぱりお花見ですよね。桜の開花はいつかと心待ちにしてる人も多いのではないでしょうか。

でも...お花見の時に雨なんて事もあるんですよね。

今回は大阪城公園のお花見について、雨だったらどうするなんて事を中心にご紹介したいと思います。

お花見の頃の雨の降り方

大阪城公園で桜が見頃になると、「雨が降る」と言われています。それは何故なのでしょうか?

これは春頃に見られる移動性高気圧と低気圧が関係しているようです。
この高気圧と低気圧が日本列島を交互に進む事で天候が崩れ、雨が降ったりと悪天候になります。
その為桜の見頃には必ず雨は降ると言われているのですね。

この時期に降る雨は大雨という事でもなく、1日中降り続くような雨でもないそうです。
雨が強く降ったかと思えば止んだりという天気が続きます。

このように一時的に降る雨が多いみたいなので中途半端な感じがしますが、毎年このような降り方をするのがこの時期の特徴です。

お花見をする時は晴れていて欲しいものですが、なかなかそのようにいかないようです。

大阪城公園でのお花見の日が雨だったら決行か?中止か?

さて、せっかくお花見をしに来たのに桜を見ずに帰るのも嫌ですよね。
そんな雨が降った時、お花見は決行するべきか中止にするべきか迷ってしまうと思います。

急に雨が降ったらどうするかシーン別で見てみましょう。

恋人と!

「恋人とお花見をしに来たけど、突然雨が降ってきちゃった!!」と言う場合も少なくありません。

せっかくのお花見デートを楽しむなら天守閣の展望台で見下ろすお花見をするのがおすすめです。
どうしても雨が強くなってきたという場合もそうですが、桜シーズンの間は展望台が9時〜19時まで開館時間が延長されいますので夜のお花見デートにも◎。

天守閣 展望台
入場料 大人600円
ただし、食事は出来ません。

小雨程度なら大阪城公園を歩いて雨に濡れた桜を見てみるのも良いでしょう。

「お弁当を作ってきたのに!」という方もいると思います。そのような場合は屋根が付いているお花見スポットを選びましょう。

屋根が付いているお花見スポットは、花博記念公園鶴見緑地、深北緑地、万博記念公園などがあります。
ただし、距離があったりするで大雨だったりする時はおすすめ出来ません。

友達と!


友達とお花見に行くという方も多いはず。今は皆でお弁当を持ち寄ってインスタにアップしたりしますよね。
お花見をしながらのお弁当は最高にインスタ映えします!!

もしお弁当を持っていくなら降水確率や天気をきちんと把握しておく事が大切です。難しいとは思いますが晴れ間を見計らいましょう

降水確率か微妙だったり、天気は微妙だけど雨が降っていないからと思ってお花見をし始めると急に雨が降ってきてびしょ濡れになってしまうという事も多々あります。

インスタ映えどころかインスタ萎えになってしまいます。

もしお弁当を食べるなら別の場所で食べるか雨が上がるのを待ちましょう。ただし雨上がりだと下が濡れているので、レジャーシートなどを持っていくのが良いかもしれません。

スポンサードリンク

会社の人と!

お花見は会社の行事みたいな感じになっている世の中です。同じ部署の仲間達とお花見と言う方も多いのでは?

せっかくお花見出来るスペースを確保しておいても雨が降ったらお花見が出来ませんよね。このような場合、お花見と言っても花は関係なく、宴会がメインだったりしませんか?

そのような場合はお花見は中止にし、居酒屋さんやカラオケなどと言った場所で宴会をする事をおすすめします。

1人で!

お花見は大人数で行くものと思いがちですが1人でも行きたい方も少なからずいるかと思っています。

1人で行くなら気軽に散歩がてらに行けるので多少の雨であれば気にならないとは思います。
ただし、大雨になるのであればやはりやめておいたほうが良いです。

急に雨が降ってきたのであればどこか屋内で待つか日程を改めたほうが無難です。

どのシーンであってもあまりにも雨が強くなるようであれば、無理せず中止にしましょう。
風邪を引いたり、熱が出てしまったらせっかくのお花見が台無しになってしまいます。

決断はいつする?

では肝心のお花見をするかという決断はいつするべきなのでしょうか?

もし恋人や友達など複数で行く場合は、前日の夜までに決断しておくと良いでしょう。そして連絡も忘れずに!

天気予報はマメにチェックしておきましょう。前日は晴れや曇りと天気予報で言っていても、次の日に崩れてしまうという場合もあります。

なので1週間前の予報と前日には変わっていたりするので、あまり早く決断しないようにしましょう。

まとめ

お花見シーズンが近づいてきて気持ちもウキウキしてくる時期になってきました。

皆で楽しいお花見が出来るように天気予報をチェックする事は必須です!

綺麗な桜を楽しみながら、素敵なお花見にしてみませんか?

大阪城公園の桜の基本情報はこちら【楽天たびノート】

スポンサードリンク

  -   - お花見  - 0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

カテゴリー
メタ情報