お花見とバーベキューできる場所は鹿児島にある?おススメの場所は?

お花見

桜が咲くと春を感じますよね。そして春はやっぱり花見に行きたいですよね。

そこでワイワイバーベキューなんて出来たら最高じゃないでしょうか。

鹿児島と言えば黒豚が有名だし、外で家族や友人と一緒に楽しみながら食べれば美味しさも倍増です。

鹿児島市内でお花見しながらバーベキューが楽しめる場所ってあるのかな~って気になりますよね。

今回はそんな鹿児島市内でお花見とバーベキューを一緒に楽しめる場所の紹介やお花見とバーベキューを一緒にする利点や鹿児島の桜の見頃時期をご紹介します。

スポンサードリンク

鹿児島でお花見とバーベキューを楽しめる場所って?

鹿児島市内で、お花見しながらバーベキができるおススメの場所は2カ所ありました。意外と少ないんですよね。

  • 甲突川緑地
  • 錦江湾公園

です。

この2か所は、鹿児島市のホームページでも「バーベキューOK」としてお勧めされている場所です。
安心して、バーベキューを楽しんでください。

甲突川緑地

右岸 上之園町2-1
左岸 平之町35-2

甲突川緑地は、川を挟んで右側の左岸でお花見が可能です。
ただ駐車場がないので、公共交通機関をご利用ください。

バーベキューで車使えないって致命的って思いましたか?
ただの緑地なのでもちろんバーベキューの施設はなく全て持ち込みになります。

後でもご紹介しますが、鹿児島市内にはバーベキュー用品のレンタル業者が結構あるのでそれを使えば問題解決です。

普段は、火気はガスコンロの持ち込みのみ認められていますが
お花見の期間のみ、炭火の使用も認められています。

夜は10時に明かりが消されるので片付けは早めにすると良いですよ。

ゴミの持ち帰りも忘れずにしてくださいね。

錦江湾公園

平川町1818
こちらは駐車場200台分あるので車で行くことも出来ます。

大きな公園です。
平川動物公園に隣接しているので、お子様連れに人気があります。
公園内にも、アスレチックなどの楽しめる施設があるので準備の間に子供が飽きちゃうなんて事もないですよ。

バーベキュー用具、持ち込み可能。
ただしこちらはガスコンロのみ使用可能という事なのでご注意くださいね。

お花見と一緒にバーベキューをするのがいい理由

お花見の時期って、かなり冷え込みます。暖かいものが欲しくなりますよね。

そんな時バーベキューはうってつけですよね。バーベキューは火を使うので暖かいです。

ガスコンロOKなのでバーベキューでお肉を焼いて、お鍋やおでんもプラスしちゃうなんてのもあり!

でも準備が大変…って思う人も多いですよね。

鹿児島には、バーベキューの準備をしてくれるレンタル業者がたくさんあります。
上手に利用して、バーベキューを楽しみましょう。

準備してくれるのは業者によって多少違いはありますが…

コンロ、網、トングなど調理に必要なもの
テーブル、いす、テントなどの周辺器具
箸、皿など食器類
お肉各種、海鮮各種、野菜、 焼きそば、焼きおにぎり、などの食品
ビール、焼酎、ソフトドリンクなど飲み物

など、様々です。

大抵は基本セットとして、お肉の盛り合わせをお願いしたうえで必要なものをオプションでお願いするというシステムです。

人数によって、お得になるような料金システムもありますし、集まるのが職場のメンバーなのか、子供会の集まりで子供が多いのかなどでおすすめプランの提案もあります。

どんな集まりかをきちんと伝えることでお得でおすすめのプラン提案してもらえますよ。

地元業者様は、いいお花見スポットをたくさん知っているので上記で案内した場所以外でもおすすめの穴場スポットを紹介してくれるかもしれませんね。気になる人は相談してみてもいいでしょう。

ただし、場所の決定、場所取りは自分たちですることが基本です。
注意してください。

業者によっては、火起こしから片付けまでトータルで引き受けてくれるので、バーベキュー初心者でも安心して計画できますよね。

手ぶらで行けるのもうれしいところです。

スポンサードリンク

鹿児島の桜の見ごろはいつ?

鹿児島市内、2017年は4月始めからが桜の見頃でした。
前後する年もありますが、3月終わりから4月はじめを予定するとよさそうです。

桜はその年の気候で見頃がずれちゃうので予定しにくいですが、お花見当日がまだ咲きはじめでも、少し葉桜になりかけていても、お花見+バーベキューですから楽しめる事には違いありません。

レンタル業者さんをお願いしたいなら、ギリギリでは混んでて頼めないって事もありますから早めに予定だけ決めちゃっても良いと思いますよ。

3月末から4月初旬を目処にお花見予定してみてください。

まとめ

バーベキューを楽しみながらの花見私も行きたくなっちゃいました。

あんまりアウトドアとか得意じゃないので躊躇してましたが、準備から片付けまでサポートしてもらえちゃうなら問題ないですもんね。

自分達にあったレンタル業者さんを見つけて、らくちんに準備しちゃいましょう。

場所の決定と、場所取りは、しっかり自分たちですること。
荷物になるものはレンタル業者さんにお願いするというのがポイントです。

お花見の時期は、まだまだ寒いです。
暖かくしてお花見を楽しんで下さいね。

スポンサードリンク

ピックアップ記事

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。