• HOME
  • ブログ
  • 紅葉
  • 京都の紅葉狩りの穴場は?駅近スポットやライトアップのおすすめは?

京都の紅葉狩りの穴場は?駅近スポットやライトアップのおすすめは?

紅葉

京都といえば情緒あふれる紅葉。

紅葉狩りをして、美味しいご飯に舌鼓、そして温泉で疲れを癒すご褒美旅。
ゆっくり楽しむつもりで行ったのに、”人が多すぎて逆に疲れてしまった・・・。”

そんな経験ありませんか?

そこで今回は、人込みを避け、ゆったりとした素敵な時間を過ごすお手伝いをさせていただければと思います。

たまの贅沢、思いっきり羽を伸ばしたいですよね。
さぁ、大切な方と過ごす、とびきり素敵な時間を探しに行きましょう♪

スポンサードリンク

京都紅葉狩りの穴場はどこ?

去年京都観光に行きましたが、どこも人だかりができていて、なかなか前にもすすめず。
特に清水寺や嵐山、京都市内は観光客であふれかえっていました。

最近は日本人よりも、アジア系の方のほうが多く観光に訪れているように思えました。
どこのお店の方も英語対応しており、私もよく道を聞かれました。

もっとしっかり勉強をしておけばよかった・・・
旦那さんは完ぺきで負けた気がして悔しかったです(-_-メ)

さてさて、そんな中観光を続けるも、人込みに飲まれ清水寺に行けば、入り口にすらたどり着けず・・・
京都市内でもなかなか前に進まず・・・

こんな調子では疲れてしまいますよね。

そこで、私が見つけたおすすめの紅葉狩り穴場スポットをおすすめのおもてなしどころと共に、種類別にご紹介させてください(^^)

愛宕念仏寺(おたぎねんぶつじ) _ ホトトギスの歌声とともに

まずはたくさんのお地蔵さんが出迎えてくれる、癒しの場所「愛宕念仏寺」をご紹介します。

拝観料:300円
拝観時間:8:00~17:00
アクセス:JR嵯峨野線 嵯峨嵐山駅南出口(徒歩5分)バス停「野の宮」より京都バス・清滝行(愛宕寺前下車)

一般的な羅漢様だけでなく、双子のようにそっくりさんが顔を寄せ合っていたり、動物や子供を抱いているなど・・・
自分にそっくりだなと思えるものを探してみてください(^^)♪

京都 大原 宝泉院(きょうと おおはら ほうせんいん)

そして次は、琴窟の音に耳を澄ませながら、美味しいお茶菓子を堪能。
800年の歴史をすがすがしい空気とともに、肌で感じるのはいかがですか?

拝観料:800円 ※茶菓子付き
拝観時間:9:00~17:00(16:30受付終了)
アクセス:京都駅より17系統・18系統に乗車し約65分(大原下車)

少し京都市内からは離れてしまいますが、バスに揺られて景色を見るのも醍醐味。
周りに急かされず紅葉を楽しむことができると思いますよ♪

おもてなしのお抹茶とお茶菓子で、心もほんわかとあっためてください。

京都の紅葉の穴場スポットで駅近ならここ!

京都駅周辺で紅葉を見ようとすると、人込みがつきもの。
紅葉は見たいけど、遠くまで行くのはつらい!

ここからはそんな時に行ってほしい、京都駅周辺の紅葉スポットをご紹介いたします。

仙洞御所(せんとうごしょ)

こちらは事前の申し込み(参観のツアー化)をすることによって、混雑を解消!
逆さ紅葉の美しさに思わず息をのんでしまうでしょう。

拝観料:無料
拝観時間:各約1時間
アクセス:地下鉄烏丸線 丸太町駅から 徒歩15分 (駅から約40分)

参観申し込みが必要です。当日枠もありますが、当日枠の整理券は11時に配布されます。

※本人確認として身分証明書が必要となりますのでお忘れのないようになさってください(詳しくは公式HPにてご確認ください)。

私が行ったときは、当日券のために早くから並んでいる方も多くて列から離れることができませんでした。
なので防寒はしっかりして行った方がよいです。

京都祇園 天ぷら八坂圓堂

せっかくだから美味しいご飯も食べたい!サクッフワッな天ぷらはいかがでしょうか?

ランチメニュー:あり(予約可)
営業時間:11:30~15:00、17:00~22:00
(京都駅から徒歩約40分、タクシーで約10分)

私は夜にうかがい、お酒と天ぷらを楽しませていただきました。

抹茶塩も初めてで、一品一品こちらのペースを見ながら天ぷらを揚げてくださるので、ゆっくりと楽しむことができました。
また是非行きたい場所です♪

泉涌寺(せんにゅうじ)

さてお次は、天皇からも篤く信仰され、古き良き伝統を守り続けるこちら泉涌寺。

拝観料:500円
拝観時間:9:00~16:30(季節によって変動あり)
アクセス:京都駅(烏丸口)から、市バス208系統に乗車し約15分(泉涌寺道下車)泉涌寺道下車から徒歩で10分

見頃時期はどうしても寒さが身に沁みます。
駅周辺で紅葉を楽しみつつ、体を冷やし過ぎないというのも大切かもしれませんね。

スポンサードリンク

京都の紅葉の穴場スポットでライトアップならここ!

せっかくならライトアップされた紅葉を見てみたいですね。
最後はロマンチックなライトアップが一押しの穴場スポットを見てみましょう。

神蔵寺(じんぞうじ)

樹齢400年の紅葉に圧巻されること間違いなし!

拝観料:300円
拝観時間:10:00~17:00
アクセス:JR嵯峨野線 亀岡駅から京阪京都交通バスで約20分(柿花下車) 柿花下車から徒歩で15分
※ライトアップの時期については公式HPに記載されます。

京都市内から行くならトロッコ列車でも紅葉を!

せっかく行くなら道中もトロッコ列車で紅葉を楽しんでしまいましょう♪
(トロッコ列車もライトアップがあるので是非チェックを!)

亀岡駅まで行くには・・・
→京都駅→JR嵯峨野線 嵯峨嵐山駅→トロッコ嵯峨野駅(嵯峨嵐山駅目の前)→トロッコ亀岡駅(約25分の乗車)

トロッコ列車チケット購入方法は嵯峨野観光公式HP

※乗車チケットを買う際の注意※
チケットはみどりの窓口や旅行会社で事前に買うことができます。紅葉の見ごろは事前にチケットを買うことをおすすめします(当日券もあります)。
また、混雑時は立ち見乗車のかたも多く反対側お景色が見えなかったので、窓側の席を強くおすすめします!

亀岡駅での休憩なら「クニッテル」

亀岡駅で疲れてしまったら、昔ながらの喫茶店はいかがですか?

営業時間:11:30~無くなり次第終了
アクセス:京都府 亀岡市 追分町 馬場通28-1(亀岡駅 クニッテルフェルト通り 徒歩約3分)

高台寺(こうだいじ)

ロマンチックなのはライトアップだけではありません。

秀吉とねねの「恋心」が醸し出す、優しい雰囲気に心癒されてください。
もし大切な方と行っているなら、ねねが月を愛でていたという観月台で一緒に月を見るのもロマンチックかもしれません。

拝観料:600円
拝観時間:10:00~17:30(17:00受付終了)
アクセス:京都駅から市バス206系統に乗車し約15分(東山安井下車)東山安井から徒歩で5分
※ライトアップの時期については公式HPに記載されます。

ライトアップ自体は22時ころまでやっている場所も多いようです。
時間や時期は毎年変動があるようなので、必ず確認をしてくださいね。

私が京都旅行で移動に対して感じたこと

基本的にバス移動よりも地下鉄移動のほうが楽でした。
私が行ったときは、臨時ダイヤが作られ、バス待ちの列のために警備員が出るほど混雑していて、バスに乗るために並ぶことが大変でした。

まとめ

私の独断でおすすめの紅葉スポット+休憩処などをご紹介しました。

京都には本当にたくさんの紅葉スポットがあります。どこに行けばいいか分からないという人はぜひ参考にしてみてください。

普段、家事に育児にお仕事に・・・
たくさん頑張っているぶん、ゆっくりした時間が必要ですね。

それでは、素敵な旅の思い出ができることを願っています(^^)♪

おすすめの紅葉スポット
→ 箕面の滝の紅葉の見頃やライトアップは?混雑やアクセス方法は?
→ 大阪の紅葉穴場スポットは?散歩を楽しむなら?ライトアップのおすすめは?
→ 下鴨神社の紅葉は京都で一番遅いって本当?ライトアップや混雑は?

スポンサードリンク

ピックアップ記事

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。