Reliable

生活やイベントなど様々な情報をお伝えしていきます。

ホーム » 食・料理・お菓子作り » たらこは消費期限切れも過熱でOK?腐るとどうなる?賞味期限過ぎたら焼く?

たらこは消費期限切れも過熱でOK?腐るとどうなる?賞味期限過ぎたら焼く?

目安時間約 6分

た~らこ~ た~らこ~ たっぷりた~らこ~♪
皆さん1度は聞いたことありますよね。

このCMソングを聞くたびに、たらこが食べたくなってしまうのですがたらこって消費期限短いですよね。
1回の料理で使い切るのもなかなか難しくて余ってしまうこともよくあります。

贈り物なんかで大量にもらったりしても、結局食べきれず期限切れで、もったいないと思いつつも捨ててしまった。
なんて人もいるのでは?

そこで今回は、たらこの消費期限、賞味期限の切れたものについてどうすればいいかご紹介します。

たらこは消費期限切れてても加熱すれば食べられる?

ここで気になるのは「消費期限」という言葉です。

「賞味期限」と同じと考えてる人もいるかもしれませんが意味合いが違うのです。

消費期限
定められた方法で保存した場合に、品質が劣化しやすく速やかに消費すべき食品(製造または加工後およそ5日以内で品質が劣化するもの)について、腐敗などの劣化に伴う衛生上の危険が発生するおそれがないと認められている期限。
賞味期限
定められた方法で保存した場合に、そのすべての品質を十分保っていると認められる期限。このような説明がなされています。

ということは、消費期限が切れているものは安全ではないのです。

臭いや見た目が何も問題がなく1日くらいの期限切れならば加熱して食べてもよいかと思いますが、その場合は自己責任です。

しかし家族(子供や高齢者)に出すのはやめたほうがいいでしょうね。

たらこって腐るとどうなるの?判断機基準は?

たらこが腐ると

  • 色が悪くなる
  • 臭いが強くなる、魚の腐ったようなにおい
  • 糸を引く
  • ねっとりしている

これらがおおく現れる現象ですね。

判断基準としては上記に書いたような感じになっていたら諦めて捨てましょう。

それでももったいないから食べる!
という人をとめはしませんが、食中毒になる可能性は大ですよ。

スポンサードリンク

たらこは賞味期限が過ぎたら焼くほうが良い?生でも食べられる?

先ほども言ったように賞味期限は多少過ぎても食べられます。

美味しさは若干落ちるかもしれませんが2~3日くらいなら生で食べても大丈夫です。
体調がよくないときは避けてくださいね。

1週間になるとさすがによく加熱して食べることをおすすめします。
魚卵なので食中毒はやっぱり怖いですからね。

たらこを長く保存する方法は?

さて、ここまで消費期限切れや、賞味期限切れのお話をしてきましたが少しでもおいしく、長く保存できる方法を知っていますか?

まずは買ってきた又はもらったたらこを1回で使い切る分ずつに小分けしてラップ空気が入らないように包み、タッパなどに入れておきましょう。

空気に触れた部分から劣化が始まるので、小分けにしておくことで空気に触れる回数が減り、少しでも劣化を遅らせることが出来ます。

できれば1週間以内、遅くても2週間以内に食べきるのがベストですが、量が多いとそうもいきませんよね。

2週間以上保存したいときは...冷凍しちゃいましょう!

この場合も使い切る分ずつに小分けしてラップしてくださいね。
いっぺんに箱ごと冷凍してしまうと、いったん解凍して使い切れなければ再度冷凍するということになってしまいます。

何度も冷凍と解凍を繰り返すのは良くないですし美味しさが激減してしまいますからね。
それと、解凍するときは冷蔵庫解凍か氷水解凍がおすすめです。

まとめ

たらこって美味しいですよね。熱々のご飯に乗っけてもパスタのソースにしても、タラモサラダにしても、何しても美味しい。

ただ、ちょっと値段が高いし賞味期限も短い。
なので出来るだけ捨てたくはないんですよね。

どうにかして食べたい!!

その気持ちはよくわかりますが、食中毒になってしまってはどうしようもないですから(;´・ω・)
食べれる、食べれないをちゃんと見極めるようにしましょう。

スポンサードリンク

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

最近の投稿
カテゴリー
メタ情報