Reliable

生活やイベントなど様々な情報をお伝えしていきます。

ホーム » 生活 » 年末の大掃除!超効率的にやるにはどこから始めるべきか徹底解説

年末の大掃除!超効率的にやるにはどこから始めるべきか徹底解説

目安時間約 5分

年末はゆっくりと過ごしたい時ですよね。出かける予定のない時は家でゴロゴロしていたいものです。

でも、年末にしっかり大掃除をして新年気持ちよく迎えたいと思いませんか?

男性一人ものだとどこから手をつけてどう掃除していいのか分からない人もいますよね。そんな人も安心してくださいね。ここでしっかり伝授しますよ!

年末の大掃除で使える100均グッズの紹介

最近の100均グッズは素晴らしいです。普段掃除をしない人でも掃除が楽しくなるくらいクオリティが高いんですよ!

男性だとあまり料理はしないかもしれませんが、あると便利なのが重層クリーナー。ガスコンロや排水溝の汚れに吹きかけるだけ。ふきんにとって冷蔵庫を磨いたりカーペットには脱臭効果もあるんですよ。

次にセスキ炭酸ソーダ。重層よりもアルカリ性が10倍も強いので効き目抜群です。お風呂の水垢は気になりませんか?セスキ炭酸ソーダがあれば入居した時と同じ状態になっちゃいますよ。

メラニンスポンジも便利です。水につけて磨けるスポンジです。好きな大きさに切って使うことが出来ますよ。最近はカットしてある状態のものもあります。

めったに掃除をしない網戸掃除グッズには網戸ワイパーがあります。柄が伸びるのでとても便利。網戸は一年拭いてないと真っ黒ですよ。

100均の掃除グッズは他にもたくさんあります。掃除用具を全部揃えるとかなりの出費になるので100均グッズで節約しながら大掃除に立ち向かいましょう!

年末の大掃除どこから始めよう?まずは段取りから!

大掃除ってどこから手をつけていいか分かりませんよね。普段やらない水回りや排水溝や窓に網戸・・計画的にやらないと年内に終わらない可能性もあります。もしくは途中で放棄・・。しっかり計画を立てて早く終わらせたいですね。

まずは大掃除をする日にちを決めるといいですよ。その日までに必要な掃除用具を揃えたり大変そうなところは早めに取り掛かるといいですね。

普段やらないベランダや庭は寒い中やらないで済むように早めに済ませておくのがおすすめです。大掃除で風邪を引いたなんてことにならないように。

あとは時間を見つけて使わないものはどんどん捨てていきましょう。物を捨てないと片付かないし増えるだけで、ますます掃除が嫌になってしまいます。

さあ、計画を立てて頑張りましょうね。

スポンサードリンク

年末の大掃除どこまでやるか、自分の中でゴールを決めよう!

皆さんは年末の大掃除はどこまでやりますか?普段からまめに掃除をする人なら数日で終わるかもしれませんが、全部となると大変です。

目安としては12月に入ってから初めて20日頃には終わっているといいですね。余裕を思ってお正月が迎えられそうです。その期間で計画を立ててやっつけていきます。

大掃除をする時のコツは「いつまでにやるか、どこまで掃除するか、そこまでやったらOK」と自分で決めること!

大掃除で面倒な場所は換気扇、窓、網戸、家具の隙間、水垢、エアコン、サッシ、・・結構あります。その中でも手こずる掃除場所ベスト3は・・

1位 換気扇・レンジフード

。男性でも最近は料理が趣味の人もいますし自炊をしている人も。彼女が来て料理を作ってくれることもあるでしょう。しっかり汚れていますよ。

2位 窓やサッシ

。ワイパー付きの掃除用具があると高いところまで拭けるのでいいですよ。

3位 照明器具

普段わざわざ拭かない場所ですよね。ホコリだけでなく小さな虫もいるかもしれません。一年に一度は拭いてきれいにしたいところですね。部屋が明るくなりますよ。

自分で面倒な場所を見つけてここだけは大掃除しようと決めて取り組みましょう。決めた場所がきれいになればよしとしましょうね!

まとめ

家族と住んでいる時にはほとんどが母親まかせだった掃除。いざ一人暮らしをするとその有難みが分かりますよね。今は面倒な大掃除も自分でやるしかないのです。

「いつからいつまでやるか?どこから手を付けてどこまでやるか?」

計画を立てて早めに終わらせましょうね。綺麗な部屋で新しい新年をお迎えできますように!

スポンサードリンク

  -    - 生活  - 0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

最近の投稿
カテゴリー
メタ情報