夏休みの読書感想文は丸写しでもいい?コピペはバレる?代行は?

子育て

夏休には家族みんなで旅行に行ったり、海水浴に行ったり、田舎に帰ったりと楽しい事がいっぱいあります。

でも、楽しんでばかりもいられないのは、夏休みの宿題があるからでしょう。その中でも厄介なのは、読書感想文ではないでしょうか。

そこで、今回は夏休みの読書感想文は丸写しでも大丈夫か。コピペで提出したらやっぱりバレるか。読書感想文の代行事情や相場など。読書感想文に特化してご紹介しますね。

スポンサードリンク

夏休みの読書感想文って丸写しでも大丈夫?

夏休みの宿題の読書感想文ですが、時間がないし読書をするのはめんどくさい。丸写しでできるものなら、やりたいなんて思ってる人は多いですよね。でも、丸写しは止めておいた方が自分の為ですよ。

最近では、是非コピペして下さい。とうたっているサイトなども、存在します。しかし、この様に人が作った感想文をコピペすることは次のようなリスクがある事を忘れてはいけません。

  • 少し調べたら、コピペした事はバレる可能性がとても高い。
  • 自分で考えてやらないので、何の勉強にもならない。
  • 人が作った感想文を、自分の物の様に扱う時点で道徳的に間違っている。

 

丸写しサイトなどが、ネットに溢れているという事は需要があるんですよね。

もちろん、コピペサイトを使う事は自由ですし丸写しでも良いですが、何かあっても自己責任でサイト運営は何もしてくれませんよ。

読書感想文をコピペで提出するとやっぱりバレる?

子供達でも簡単に、ネットでコピペができてしまのですから、先生にバレない訳がないですよね。

子供にできて、先生がやらないはずがないですから。例えばですが「絶対バレない読書感想文のコピペサイト」などと入力して検索していたとしたら、先生だってこのくらいのワードは検索するはずです。

そしたらすぐにバレちゃいますよね。バレたらもちろん、再提出になるだろうから無駄な時間です。

それに、コピペサイトが複数あるんですからコピペサイトを利用して書いた文章かすぐわかるサイトも沢山あります。
この様なサイトは、丸写しな物だけではなく、少し変えたりした物など一致率が%で表示されて簡単に調べる事ができます。

まぁ紙で提出されたものをいちいちデータ化して調べるまではちょっとしないとは思いますけどね(^-^;

それにクラスの生徒分やるとなると、先生はかなり大変です。そこら辺が緩い先生だったら、バレずに通り抜けする事が、できそうですね。

でも友達も同じサイトをコピペしてたら…そうなるとほぼ一緒の感想文がとなるので先生も入念にチェックするでしょうからばれる可能性は大です。

そして…一番大変な事態になるのはコピペした読書感想文がコンクールで、入選してしまった場合です。

自分自身も、いつバレるかずっとドキドキしながら生活しなければいけなくなるし、選考作品がコピペだったなんてバレたら選考した人達の顔に泥を塗る事になります。

軽い気持ちでのコピペでも、作品を盗んだ事で盗作という事態に発展しかねません。

それだけ大事になったらその後の学校生活もやりずらくなるし、コピペがバレた時のリスクがあまりにも大きいです。
結論としては、コピペはバレた時の代償が大きいので上手く書かなくても良いから、きちんと自分で書きましょう。

スポンサードリンク

夏休みの読書感想文って代行もできる?相場は?

代行サービスを依頼する親の子供達は受験勉強が忙しい、塾が忙しい、習い事が忙しい。などで、学校から出る夏休みの宿題なんてやる暇がないといった状況です。

そこで親が、少しでも負担を減らそうと代行に頼ってくるケースが、多いようです。

最近は、読書感想文の代行を行う業者や学生がバイト感覚で行うなど増えてきています。
夏休みの宿題が、売買される時代となってきています。

読書感想文代行の相場として、

400文字 3,000円〜4,000円(最低枚数2枚以上)
2枚8,000円 800文字
3枚12,000円 1200文字
※4枚目からは、金額が3,000円になって、読書感想文の場合は本の代金は請求されません。
4枚15000円1600文字
5枚18,000円 2000文字
6枚21,000円 2400文字
7枚22,000円 2800文字 8枚
25,000円 3200文字

4、5枚くらいの読書感想文代筆が一番人気みたいです。

確かに、8枚とか書いてもどんだけ大作読んだのかって思われますよね。代行業者によっては、結構な値段をつけたぼったくりの様な金額を提示している所もあります。

変な所に引っかからない様に気をつけて下さい。

また、インターネットフリマアプリでは読書感想文が売買されています。結構メジャーな作品からマイナーな作品まで、数百円と安価で出品されています。

購入する人は様々なので年代別になっていたりします。中には、少し高めにはなりますが、個人的に希望を聞いてピンポイントで承るなんてケースもあります。

夏休み期間中の本屋さんには、穴埋めするだけで読書感想文が書ける本や読書感想文を書く為の本などたくさん、攻略本が並んでいます。

すぐに代行に頼るのではなく、まずはこの様な本を買って忙しいとは思いますが、親も協力してあげましょう。

すぐお金で、解決させるというのは子供にとっては、あまり良い学びにはならないですよね。
代行は、あくまで最後の手段として頭の片隅にでも置いておいて下さい。

まとめ

読書感想文を丸写しできるサイトやコピペのサイトなど、いろんなサイトがあってびっくりですね。

ましてや、お金を払って代わりにやって貰うとか。
最近の学生さんは、いかに簡単に完成させる事を常に考えているんですね。

いろいろ考えるのはめんどくさいですが、大人になって文章を書いたりする事もあるので、夏休みの一日を書感想文の為に使ってみるのも自分の為になりますよ!

こちらの記事もおすすめです。
⇒ 夏休みの自由研究って強制なの?めんどくさいなら代行もあり?!

スポンサードリンク

ピックアップ記事

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。