数の子の塩の抜き加減はどう判断する?失敗したら?しないのもあり?

食・料理

数の子の塩抜きを行うのが初めてという場合、どの程度まで塩に気をしたら良いか悩みますよね。

実は、数の子の塩抜きは失敗が多く、塩を抜きすぎてしまうことがあるのです。

では、数の子の塩抜きを失敗なく行うには、どんなことに気をつけたら良いのでしょうか。
又、数の子の塩抜きに失敗した場合、どうリカバリーしたら良いのでしょうか。

スポンサードリンク

数の子の塩の抜き加減ってどう判断すればいいの?コツは?

数の子は、「ほんのり塩味が残っている程度」がちょうど良いと言われています。

塩分を抜きすぎてしまうと、味がなくなるどころか、苦みが出てしまいます。
なので、ちょうど良い加減を判断して塩抜きをしなくてはなりません。

数の子の塩抜きは、丸1日がかりで行わなくてはいけない作業です。

1.数の子を薄い食塩水の中に入れて、3~4時間くらい放置します。
2.その食塩水を捨て、新しい食塩水の中に、更に3~4時間浸しておきます。
1,2の作業を5~6回繰り返す

5~6回近く繰り返すため、どうしても1日がかりになってしまうのですね。

この作業中、数の子の端の部分を何度か口に含んで、味を確認してみてください。
そして、「ほんのり塩味が残っているくらい」の塩味になっていたら、塩抜きが完了です。

なので、数の子の塩抜き加減を判断するには、味見を何度かしてみるということがポイントです。

数の子の塩抜きに失敗すると?リカバリーできる?

では、数の子の塩抜きに失敗した場合、どうすればリカバリーできるのでしょうか。

塩抜きが上手くできていない時は?

まず、塩抜きが不十分で、塩辛くなってしまった場合についてです。
この場合は、少し濃いめの塩水につけて、もう1度塩抜きをしましょう。

1時間くらいつけ込んだら、1度塩水を捨て、塩水の濃さを少しずつ薄めながら塩抜きしていきます。
こうすることで、数の子が塩水と同じ塩分になろうとして、徐々に塩分が抜けていきます。

より手早く塩抜きをしたい場合は、塩水を40℃くらいのぬるま湯にすると良いでしょう。

塩分を抜きすぎてしまったら?

では、逆に、塩分を抜きすぎてしまった場合は、どうしたら良いのでしょうか。

この場合は、最初に塩抜きをした塩水の、3倍の濃さの塩水に1時間くらいつけておきます。
こうすることで、数の子に塩分が戻ってくるので、しっかりリカバリーできますよ。

手間のかかる塩抜きですが、失敗しても簡単にリカバリーできるのでとにかくやってみましょう!
やらないことには始まりませんからね。

やらず嫌いは卒業です(笑)

スポンサードリンク

数の子は塩抜きしないで食べても大丈夫?

ちなみに、数の子を食べる時は、必ず塩抜きをしてから食べてください。

塩辛い味が好きだからと、そのまま食べてしまうと大変なことになってしまいます!
あまりの塩辛さに、「飲み込むことができない」という人までいるほどです。

それだけ、塩抜きをしていない数の子の塩分は、かなり強いと言えますね。

例外は味付け数の子

但し、塩抜きをしなくても良いというタイプの数の子もありますよ。

その数の子とは、「味付け数の子」と表示されている商品です。
味付け数の子は、そのまま食べても良いように、あらかじめ味付けがされています。

そのため、味付けの前に塩抜きも済ませてあるので、こちらで塩抜きをする必要はありませんよ。
逆に、間違えて塩抜きをしてしまうと、せっかくの味が流れて行ってしまいます。

塩抜きをしなければいけないタイプの数の子は、「塩数の子」という商品です。
塩数の子は、しっかりと塩漬けにされていて、出汁など、他の味はついていません。
なので、食べる前に塩抜きをし、その後で味付けをする…という手順で食べる必要があります。

これらの点から、数の子を買う時は、「塩数の子」か「味付け数の子」かを確認しましょう。
どちらを買ったかによって、塩抜きをするかしないかが変わってきます。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【送料無料】ご注文殺到中〜!早割延長!年末年始OK!【新物!最高のパリッパリの卵…
価格:3980円(税込、送料無料) (2018/11/7時点)

 

楽天で購入

 

まとめ

数の子の塩抜きは、およそ丸1日かけて行うので、長丁場の作業になります。

その途中で何度か味見をし、塩加減がちょうど良いかどうかを確認してください。
数の子の塩抜きが不足したら、ぬるま湯の塩水を使い、もう1度塩抜きを行ってください。

一方、塩を抜きすぎてしまったら、濃い食塩水に1時間くらい浸すとリカバリーできますよ。

塩数の子は必ず塩抜きしないと、塩辛くて飲み込むことができません。
でも、味付け数の子の場合は、塩抜きをせずに、そのまま食べてくださいね。

数の子はお正月の食卓に上る事が多いですよね。
お正月にカニをという家庭も多いのではないでしょうか?

冷凍カニについてはこちらの記事がおすすめです。
⇒ 冷凍カニの賞味期限ってどのくらい?腐る事もある?冷凍焼けしていたら?

スポンサードリンク

ピックアップ記事

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。