Reliable

生活やイベントなど様々な情報をお伝えしていきます。

ホーム » 節分 » 節分祭の豆まきが行われる増上寺に行って見たい!!

節分祭の豆まきが行われる増上寺に行って見たい!!

目安時間約 5分

冬といえばどんな行事を皆さまは思い浮かべるでしょうか?クリスマスが終わればお正月、それが終われば節分もあります。

節分といったらやはり思い浮かべるのは豆まきと恵方巻きでしょうか?いろいな楽しみ方が出来る節分ですが今回は豆まきについてをピックアップしたいと思います。

東京にある増上寺というお寺を皆さんご存知でしょうか?こちらは節分の日がとても盛り上がるお寺なのです。
そんな増上寺の節分についてお伝えします。

増上寺の魅力とは?!

ご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、基本的な増上寺の情報からお伝えします。

増上寺は東京に建立されており、近くには東京タワーがあります。毎年行われる節分祭も有名ですが、徳川家康のゆかりの地として開運スポットとしても有名です。

交通アクセスも良い為、お参りに訪れる方もたくさんいます。
何よりお参りをしながら東京タワーを臨めるのは魅力の1つです!

そして増上寺では節分祭が有名で、この節分祭を「節分追儺式(せつぶんついなしき)」と呼び毎年2月3日に開催されます。 この節分追儺式では豆をまく他にお餅やお菓子の詰め合わせ袋もまかれます。

更に毎年有名人の方も豆まきに参加されているのでこちらも魅力の1つとなっています!

増上寺の節分祭の詳細は?!

魅力がたくさん詰まった増上寺の節分祭ですが詳細はどのようになっているのでしょうか?

福を招き、厄難を払う節分追儺式は歴史ある行事です。
事前に申し込みをしておくと「特別年男、特別年女」として当日豆まきに参加する事が出来ます。

スポンサードリンク

当日は裃(かみしも)というものを身に着け、練行列への参加や家康公の仏様「黒本尊」前で厄除祈願をします。そしてその後は境内にある特設会場から豆まきを行います。

縁起物という事から年男や年女でなくても申し込みが可能ですが、参加費用がかかり1人2万円となっています。

参加費用はかかりますが、こんなに盛大に行う節分祭はなかなかないと思うので機会がある方は参加してみるのも良さそうですね!

その他には練行列後の餅つきや近くの幼稚園の園児と僧侶が鬼に豆をまいて退治をする鬼問答が行われます。
餅つきでついたお餅は「福餅」として後に参列者の方にまかれます。

鬼問答ではまさに「鬼は外、福は内」ですね!早めに来てこれらを見てから豆まきに参加するのもおすすめです!

芸能人にも会える「節分追儺式(せつぶんついなしき)」って!?

そして厄払いと開運招福を行うこの節分追儺式で豆まきが行なわれます。
こちらの増上寺ではなんと6回も豆まきをします!なぜ6回も豆をまくのでしょうか?

6回のうち最初の1回はお餅がまかれるそうですが、それ以外は豆がまかれます。 豆は袋詰めされた状態でまかれるのですが、豆以外にもベビースターやキャラメルコーンといったお菓子やポケットティッシュ、靴下といったものも一緒にまかれるので大変好評です。

また豆の中にはなんと当たり券が入っている時があります!当たり券は1等〜10等あり、1等はホテルのペア宿泊券であった事もあったそう!これは確かに欲しいですね!

そしてこの節分追儺式、なんと有名人の方も豆まきに参加するそうです。
過去には女優の中村玉緒さん、元フィギュアスケート選手の安藤美姫さんなどが参加されています。

今回の参加有名人はまだ公開されていませんが、有名人の候補としては力士の方や落語家の方が強いようです。
今年はどんな方が参加されるか楽しみですね!

またこの節分追儺式は毎年好評の為大変混み合っています。同じ方だけが豆を取らないよう放送をかけて対策をしているようですがあまり効果がないようです…。

確実に豆を取るにはやはり早めに行って前列に場所を取るのが良いそうです。

まとめ

毎年恒例である増上寺の節分追儺式は毎年好評な行事でもあります。
毎年混雑していますがそれだけ盛り上がる行事です。ましてや有名人に会えるなら尚更行きたいですよね。

もし機会があるならテレビで見るのではなく、実際に参加して行事を楽しんで見てはいかがでしょうか?

スポンサードリンク

  -   - 節分  - 0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

最近の投稿
カテゴリー
メタ情報