大学入学式で髪色や髪型のおすすめは?好印象を持たれるにはどうする?

卒園・入学・卒業

高校時代は、校則があったので身なりについてあまり悩む事もありませんでした。

しかし、大学生となると決まりは無くなって自由になります。縛られている時は自由がいいと思いますが、いざ自由にして良いとなるとどうしていいかわからなくなってきますよね。

そこで今回は、大学入学式での髪色はどうすれば良いか。染めて行くのはダメなのか。大学入学式での髪型はどんなのが良いのか。入学式で好印象を持ってもらうにはどうすれば良いのかなどについてご紹介します。

スポンサードリンク

大学入学式で髪色はどうする?染めるのはダメ?

大学の入学式に髪の毛を染めて行くのは、全く問題ありません。

大学は高校とは違うので、個人の自由に任されています。
どんな色に染めて行っても、誰かに注意される事はないです。

ただ、それはそうだろうなとわかります。問題は「周りはどうするのか」という事になってきますよね。
学校的には問題ないですが、大学生になって不安に思うのは、まず周りに溶け込んだり、友達ができるかという事ですよね。

なので、入学式に染めていった髪色が周りに比べて、浮いてしまわないか心配ですよね。
そこで、入学式での髪色ですが茶系の色で染めている人はある程度います。

ネットなで「大学 入学式 髪色」で探してみると、男女共にだいたい茶色か黒色の髪色をしている人がほとんどです。
茶系の髪色なら明るめの色でも、浮いてしまう事はないでしょう。

初めて染めるなら、黒に近い暗めな茶色にしておくのが無難です。
よくわからなくなってしまったら、「スーツに似合っているか」を考えると良いですよ。

大学の入学式で着るのは、男女共にスーツが一般的です。
そのため、着ているスーツと髪色が合わないとちぐはぐな感じで不恰好になる恐れがあります。

そこまでかしこまる必要はないですが、鏡を見てスーツと合わない様な髪色には、染めない方が良いですね。
入学式で着るスーツは、就活で着るリクルートスーツの雰囲気とは少し違うので、髪が茶色でも馴染むと思います。

もちろん、染めないで黒色のまま入学式に行っても良いです。
入学式が終わってから染めても良いので、無理に大学デビューしなくても良いですよ。

ちなみに、大学によっては入学式の模様を写真や動画などてHPに載せている所もあります。
確認がてら入学式の前に見て、参考にしてみるのも良いですよ。

どの大学にも茶色の人は結構いるはずです。
ただ、黒色や茶色以外となるとそこまで多くないですね。

初めから、金髪やピンクや青だったりしたら、普通は「近寄りがたい人」と認識されてしまいます。
まずは、無難で行って馴染んでから個性を出しても遅くはありません。

また、学部や学科によっては染めない方が良いとされている場合もあります。
教育系や医療系などは、人と接する機会の多い学部は、あまり派手な色に染められない場合もあります。

さらに、薬学部は実習がある場合、髪を染めるのは禁止となっています。
自分がどんな学校、学部に入学するのかを考えて、髪色も決めた方が良いですね。

大学入学式の髪型はどんなのが良いの?

大学の入学式だから、周りも気合いの入ったお洒落な髪型をして来るだろうと思いきや、実は全く逆なんです。

もちろん、大学の雰囲気にもよりますが、実際の入学式はかなり地味な髪型をしている人が多いです。
格好も、黒や紺のスーツを着ている人が多いので、まるで就職活動中みたいな感じです。

なので普段、髪型にはこだわっていても入学式に出る髪型は地味にして行った方が良いですよ。
そこでおすすめの髪型ですが、女子の場合は、動いた時に髪の毛が顔にかかって邪魔にならない髪型にした方が良いです。

長い髪の場合は、一つにまとめたり顔周りの毛はピンで留めたりした方が良いですね。
カジュアルな感じより、きちんとした印象にするのが大事です。

清潔感も大事なので、ヘアアクセサリーも地味めの色やデザインのものが良いですね。
せっかく大学生なのにと思いますが、これはあくまで「入学式」という式典に出席するからです。

社会人になっても同じです。式典に出席する時のマナーみたいなものなので、授業が始まったら、みんな可愛い髪型や服装にしてくるので安心して下さい。

次に男子ですが、間違いなくショートヘアがおすすめです。

第一印象で、清潔感があり好印象を持ってもらえます。
最近では、ツーブロックや七三などクラシカルなヘアスタイルが人気のようです。

なんにしろ、爽やかな事が大事になってきます。
パーマは失敗しやすいので、初心者さんは止めておいた方が良いですよ。

また、ロングも似合う人は雰囲気が出て格好良いですが、似合わない人がやるとただ不潔な感じに見えるだけです。
良くわからかったら、美容師に行って「大学の入学式用に」と美容師さんと相談すれば良いです。

プロなので素敵に仕上げてくれますよ。
入学式にも見合った髪型があるので、ここで個性を発揮しようなんて考えない方が良いですよ。

これから大学生活は始まったばかりです。
目立つチャンスはいくらでもあります。

スポンサードリンク

大学入学式で好印象を持たれるにはどうすれば良い?

好印象を持ってもらうには、まず第一印象が肝心です。

女子の場合は、外見となるとメイクもかなり大事になってきます。
せっかく、服装、髪形に気を使ったのに顔だけ何もしなかったら勿体ないです。

早い子は、高校時代からメイクもしてますが、その辺にうとい子となるとそんなにメイクの経験もなかったりします。
そうすると、自分に合ったメイクをするのはなかなか難しいです。

なので、自分でできる範囲で控えめにした方が良いですね。
無理に厚化粧しても、顔だけ浮いちゃいます。

ほぼすっぴんで参加する人もいたりするので、肌は薄めのファンデかパウダーに軽くチークで十分です。
目元もバサバサまつげはスーツに合わないので、ナチュラルになるように。

アイブローは瞳の色に合わせると失敗しないと言われています。
型も自眉を生かして、足りない所に足す程度で良いです。

アイシャドーは、無くても良いですが、付ける場合は薄めの色が良いです。
あまりラメとかは無い方が良いですね。

アイライナーは、ブラウンを使うと自然な感じの目元に仕上がります。
唇は血色が良く見える様に、ピンク系のリップがおすすめです。

メイクも服装と髪形に合わせてできれば、第一印象は大分良くなるはずです。
わからなかったら、化粧品を買いに行くついでに、美容部員さんに聞いておくのも良い方法です。

また、男性の場合も第一印象で好印象を持ってもらうには、清潔感が大事です。

よっぽど眉毛がボサボサで太かったりしなければ、周りの産毛を剃る程度で十分です。
整っていれば、手入れをしてるんだなと感じるので、印象は良くなります。

ひげはもちろん、剃って行った方が良いですね。こだわりとかあるかもしれませんが、無い方が清潔感ありますよね。
また生えてくるので、少しの我慢です。

大学の入学式は、一応フォーマルな場所です。
学生とはいえ、きちんとTPOに合ったスタイルで行けば自然と、好印象を持ってもらえます。

まとめ

入学式だとまだ、周りの人とも馴染めていません。そうすると、第一印象ってすごく大事ですよね。

髪型や髪色で結構決まってくるので、入学式は無難な格好をして行くのが一番かもしれません。

大学入学式のスーツはどこでいつ買う?選び方のポイントは?

スポンサードリンク

ピックアップ記事

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。