子供の猫背の原因って?矯正は出来る?どんな影響があるの?

子育て

猫背の人って見ていてあまり、格好良い姿ではないですよね。

背筋がしゃんと伸びている人は見ていても気持ちの良いものです。大人になってから、猫背を治そうとしてもなかなかうまくいきません。なるべく、子供のうちから対策をしておくのがベストです。

そこで今回は、子供の猫背の原因は何なのか、子供のうちに矯正は出来るのか、猫背を放っておくとどんな影響があるのかについて調べてみました。

スポンサードリンク

子供の猫背の原因ってそもそもなんなの?

人の背骨は横から見ると、ゆるやかなS字カーブを描いています。

これは、正常の人の場合です。猫背の人の背骨は、S字カーブが崩れてしまっています。
猫背になってしまう原因は、何なのでしょうか。

親が注意しない

人は、楽な姿勢や体勢を自然ととる生き物です。

大人であれば、気づいた時に姿勢が悪ければ、治す事ができます。
しかし子供の場合は、姿勢が悪いという概念がないため治すまでに至りません。

子供の姿勢が悪い時には、親が注意をしてあげる必要があります。
注意をせずに放っておいた事が原因で、猫背になってしまいます。

親が子供の猫背に対しての意識が薄いと、子供が猫背になっても見過ごされてしまいます。

座り方、座り癖

勉強の時やゲームの時など、気づかぬうちに前かがみに座ってしまう子供が多いようです。

長い時間前かがみで同じような姿勢をしていると、背骨が歪んでしまい猫背になってしまいます。
また、椅子に浅く座り背中を背もたれにつけて座るような姿勢も良くありません。

この姿勢でいると、骨盤も歪めてしまう原因になります。

筋力の低下

背筋を伸ばした正しい姿勢は、腹筋、背筋が必要になります。

しかし猫背でいると、腹筋や背筋を使わなくなるので、筋力が低下します。
筋力が低下するとさらに猫背になります。

猫背を進行させる原因は、この悪循環にあるとされています。

寝る姿勢

横を向いて背中を丸めて眠ると猫背になりやすくなります。

寝ている状態で、すでに猫背姿勢になるので背骨の歪みの原因になります。
しかも、横向きに眠ると、肩が前に出てきます。

肩が内側に入る事で肩甲骨が開き、肩周りの動きが悪くなります。

背の高さ

これは、女の子に多い理由の1つです。

背が高いことが嫌で少しでも小さく見せようと、背中を丸めて猫背になっている子供が多くいます。
大人になってしまえば、背が高いというコンプレックスもプラスに変えられますが、子供の頃はそう簡単にもいきません。

注意して見ていれば、防げそうなので大人がしっかり見てあげて下さい。

子供の猫背って簡単に矯正できるの?

日頃から姿勢を意識するだけでは、なかなか猫背が治らないというような人には、猫背の矯正グッズを使うことをおすすめします。

猫背矯正グッズは、ベルトや椅子など、いろんな種類のものがあります。

人気の猫背矯正グッズ

子供用姿勢矯正ベルトWorld Bridge

背中のクロスになっているバンドと、4本入っている骨組みが姿勢を正しく補正してくれます。

軽い素材なので子供が長時間装着していても、負担が少なくなっています。
通気性がよくて、夏場でも蒸れにくくなっています。

マジックテープで簡単に装着や取り外し、調節ができるので、子供の体型に合わせられます。
猫背矯正ベルトは、ずっと装着していないといけないので、窮屈になり子供が嫌がる恐れがあります。

そのような時には、矯正椅子を使ってみるといいかもしれません。

矯正イス MTG StyleKids

傾きやすい骨盤から背中にかけて、包み込むような構造でできた椅子です。

骨盤から背中を包むので、正しい姿勢で座る事ができます。
太もも部分もカーブになっていて支えらるので体を水平に保ち、足を閉じたままでいられます。

子供にストレスを感じさせてはいけないので、猫背矯正のグッズも子供に合うものを選んで下さい。

整体院や接骨院で矯正

最後の手段は、整体院や接骨院などに行き矯正してもらいます。
整体院と接骨院は全く違う場所です。

整体院は?

整体院は無資格無認可でも営業ができます。

その為、知識が浅い人が営業している可能性もあるので、よく見極めてから通って下さい。
医療機関には該当しないので、健康保険は使えません。費用は、全額自費になります。

整体院にもよりますが、平均的な費用は1回につき5000円ぐらいです。

接骨院は?

接骨院は、国家資格が必要になります。

症状によって、健康保険が使える場合と、使えない場合に分かれます。
接骨院では、子供の癖や性質で猫背になりそれを正したい場合は、健康保険は使えません。

しかし、猫背によってどこかしらに痛みが出てきている場合は、健康保険を使うことができます。
接骨院での費用は、健康保健にもよりますが、1回につき2,000円~4,000円くらいです。

子供のうちに、早く矯正してあげれば治る確率も上がります。

親が気をつけてあげて、治してあげて下さい。

スポンサードリンク

子供の猫背だとどんな影響があるの?

猫背になった事での悪い影響は、かなりあると言えます。

学力低下

まず、学力低下に繋がります。

猫背がなぜ、学力の低下に繋がるかというと、猫背の姿勢をしていると肺が背筋に圧迫されてしまうためです。
そうなると、体内に入る酸素の量が少なくなってしまい、脳に酸素がいかない状態になります。

脳に酸素がいかないと、集中力が続かず勉強しても身につかなくなり結果、学力低下に繋がります。

肥満になる

肥満になりやすくなります。

猫背の子供が肥満になりやすくなるのも、酸素不足が関係してきます。
猫背で運動していると、運動時に取り入れられる酸素量が少なくなりエネルギーの消費が悪くなります。

それに背筋を使わないので背中にも脂肪がつきやすくなるので注意が必要です。

新陳代謝が悪くなる

猫背でいると、腹筋や背筋が弱ってしまい内臓が下がってきます。

内臓が正常な位置にないと基礎代謝も下がります。
その結果、新陳代謝が悪く脂肪を燃焼しにくい体になってしまいます。

新陳代謝が悪いと、肌などにも影響があります。

運動神経が悪くなる

スポーツはみんな、背筋を使います。

姿勢が良ければ肩甲骨がよく動き、反ることで大きな力を出す事ができます。
しかし猫背だと姿勢が悪いので、肩甲骨の動きが悪くなりバランス良く反ることができなくなり力を出せません。

また背中には、中枢神経があります。
運動の際に手足で動く感覚や情報は、中枢神経が大切になります。

しかし猫背だと中枢神経の情報がうまく脳に伝達されないため、反射神経も鈍くなります。

肩や首のコリ、頭痛

猫背が原因でおこる身体の不調でよく耳にするのは、肩こりや首こりです。

猫背は背中を丸め、首と顔を前に出す状態になります。
この姿勢は、肩や首の筋肉にかなり負担がかかります。

筋肉に負担がかかることで、血行も悪くなり、肩こりや首こりがおこる原因になります。
頭痛の原因は肩こりや首からくることもありますし、神経を痛めてしまう恐れもあるので注意が必要です。

背が伸びにくくなる

猫背でいると成長が止まってしまいます。

大人にはあまり関係ないですが、子供にとってはかなりの悪影響です。
成長期に猫背姿勢でいると、伸びるはずの身長は伸びなくなります。

成長期を過ぎてから猫背を治しても、手遅れになります。

見た目が悪い

猫背は見た目という点では、悪い点しかありません。

猫背で良かったなんて事はありえません。
子供のうちはあまり影響は無いかもしれませんが、大人になれば、間違いなく格好悪い見た目になります。

猫背でいる事で良い事はないので、できるだけ早く治してあげて下さい。

まとめ

大人になってから癖を治すのってほんとに大変です。

だから、子供のうちに背筋を伸ばす事を覚えてしまえば、とても楽です。
猫背は見た目も悪いし、身体にも良くないし、良いところがありません。

だったら、子供のうちに治しておくのが良さそうです。

スポンサードリンク

ピックアップ記事

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。