東藻琴の芝桜の見頃や楽しみ方は?ヘリコプターから?芝桜の湯って?

お花見

みなさんは、春のイベントというと何を想像しますか?春のイベントというと花見は必ずイメージされるのではないかと思います。

花見と偏に言っても一般的な花見は、ソメイヨシノという種類の桜ではないかと思います。毎年3月から4月に天気予報の中で桜の開花情報が流れると春の訪れを感じ始めますよね。桜といえば、ソメイヨシノと最近はシダレサクラも人気を集めています。

桜の見頃のピークは毎年大体3月後半から4月上旬です。最近は天候の影響で早めに桜が散ってしまうケースもあります。楽しみにしていた桜を楽しめないまま終わってしまうなんてこともありますよね。では、5月に楽しめる桜があるとしたらどうですか?

実は、5月に見頃を迎える桜があります。それは芝桜です。芝桜は、桜と種類が異なり、草花の類になります。ただ、桜に似た花を咲かせることから芝桜として名前が知られるようになりました。ちなみに芝桜の別名は、ハナツメクサです。そして、北海道の東藻琴村(ひがしもことむら)は、この芝桜が有名なスポットで、毎年多くの観光客が訪れる場所です。

今回は、東藻琴の芝桜の見ごろや楽しみ方、ヘリコプターから観覧できる?温泉もあるの?についてご紹介します。

スポンサードリンク

東藻琴の芝桜の見頃とちょっと変わった楽しみ方は?

みなさんは、東藻琴村(ひがしもことむら)って知ってますか?東藻琴村は、北海道の網走から車で30分ほど南下した場所にある村で、芝桜が有名なスポットです。

5月が見頃なので北海道の寒さが和らいで暖かくなるタイミングのため、多くの観光客が訪れる場所です。

芝桜の見頃は、5月中旬から5月下旬とされています。2017年は、5月13日から5月27日が見頃とされていました。ソメイヨシノなどの桜と違い、芝桜は草花なので散ることはありません。ただ、雨が降ると花が一旦開くのを止めてしまうため、雨が降ると開花が遅れる可能性があります。

芝桜は、ひがしもこと公園という場所で楽しめますが、公園の広さが結構あるので普通に見るのも楽しいですが、この公園ならではの芝桜の楽しみ方があります。

それは、公園の丘の麓あたりから頂上までをトラック型の遊覧車(大人往復300円、こども往復150円)で楽しむ方法です。

ゆっくりしたスピードで進むので公園全体を見渡しながら頂上へ登って行けます。

東藻琴の芝桜はヘリコプターから鑑賞する?!

東藻琴の芝桜は、他の桜と違い他にも鑑賞を楽しむ方法があります。それは、ヘリコプターで空から鑑賞する方法です。

10ヘクタールもある広大な敷地に咲く芝桜を空から楽しむのはなんとも贅沢ですし、本州ではなかなか楽しめない方法です。

ヘリコプターで芝桜を鑑賞する際は、2名からの利用になるので家族や友人、恋人なんかと一緒に行くと楽しめます。

料金も1人5,000円なので意外とリーズナブルに空からの芝桜鑑賞を楽しむことができます。広大な北海道の公園に咲く綺麗な芝桜を鳥目線で楽しむのも贅沢で貴重な体験ですね。

スポンサードリンク

東藻琴の期間限定芝桜の湯って?!

東藻琴のもう一つの楽しみ方があります。それは、期間限定の芝桜の湯です。これは別に芝桜が散りばめられたお風呂というわけではないです。

もともと東藻琴にあった、藻琴山温泉末広荘という施設が老朽化のため、取り壊しとなりました。その施設に変わって新たに設置された日帰りの温泉施設になります。

期間限定というのは、芝桜まつり期間中に利用できます。料金は、リーズナブルで、大人440円、小中生140円、幼児70円です。芝桜を鑑賞した際、疲れを癒すのに丁度良いですよね。

芝桜を楽しんで温泉も楽しんでみてはいかがでしょうか。

まとめ

芝桜はとってもきれいな花が一面に咲いてとってもきれいなんですが、ソメイヨシノなどの桜のお花見に比べるとそれほど知られていなかったりします。

とはいえ桜が散ってしまった後に見頃を迎える芝桜を楽しみたいとい人は多く、芝桜まつりは毎年多くの観光客で賑わう大きなイベントです。

今年の春は、ソメイヨシノ以外の桜を旅行と共に楽しんでみてはいかがでしょうか?

スポンサードリンク

ピックアップ記事

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。