Reliable

生活やイベントなど様々な情報をお伝えしていきます。

ホーム » 美容・健康 » 肌の乾燥や皮むけはピーリング洗顔が原因?正しい方法や副作用とは!?

肌の乾燥や皮むけはピーリング洗顔が原因?正しい方法や副作用とは!?

目安時間約 7分

ピーリング洗顔は、肌の古い角質を除去してくれるため、美肌効果の高い洗顔方法です。

ところがピーリング洗顔を続けたことで、肌が乾燥してしまった人も多いようです。
美肌効果が高いはずの洗顔方法なのに、なぜこのようなことが起きるのでしょうか。

そこでぜひ知っておきたいピーリング洗顔の正しい知識についてまとめました。
正しい方法ですることで肌の乾燥や皮むけを心配する必要はありません。

ぜひ参考にしてみて下さいね♪

肌の乾燥や皮むけはピーリング洗顔が原因なの?

肌の乾燥や皮むけは必ずしもピーリング洗顔ばかりが原因とは限りません。
ピーリング洗顔以外にも肌の乾燥や皮むけの原因は色々考えられます。

まず乾燥シーズンや花粉症シーズンなどは肌がかなり乾燥します。
そのひどい乾燥が原因で、皮むけが続いたりするケースも少なくありません。

ただ、そのような時に、間違ったやり方のピーリング洗顔を行ってしまう人もいます。
この場合、乾燥や皮むけが悪化することがあります。

又どんな人でも肌がデリケートな状態になっている時がありますよね。
例えば、肌荒れやニキビなどで肌が炎症を起こしている時などです。

このような時にピーリング洗顔を行うと、ひどい乾燥や皮むけに悩まされる場合があります。

一方、ピーリング洗顔が原因で肌が乾燥したり皮むけしたりする時は、やり方が間違っている時です。

そのため、ピーリング洗顔の正しいやり方や石鹸の選び方などを知る必要があります。

ピーリング洗顔の正しいやり方

ピーリング洗顔をする上で大切なポイントをお伝えしていきます。

  • 低刺激なピーリング石鹸を選ぶ。
  • 洗うときに顔をこすらない。
  • ピーリング洗顔は毎日しない。

低刺激なピーリング石鹸を選ぶ

ピーリング洗顔において大切なことは、まず、低刺激なピーリング石鹸を選ぶことです。
ピーリングは、「肌表面の老廃物を削ぎ落す」という行為です。

なので、あまり刺激の強いピーリング石鹸を使うと、必要以上に肌を刺激してしまいます。
では、どんな石鹸が良いかと言うと、「AHA」が配合された石鹸です。
AHAとは、フルーツから採れる低刺激な酸のことです。

「AHA配合」と明記された石鹸を使えば、肌を傷めずにピーリング洗顔ができますよ!

洗うときには顔をこすらないように注意!

次に気をつけたいことは、「顔をこすらない」ということです。

ピーリング石鹸を泡立てたら、その泡を顔にのせ、2~3分放置して洗い流しましょう。
この時、顔をこすってしまうと、摩擦で肌を傷めてしまいます。

そして洗い流したら、いつもより肌が無防備になっているので念入りに保湿しましょう。

ピーリング洗顔は毎日しない!

最後に気をつけたいことは「ピーリング洗顔は毎日行わない」ということです。
早く肌をきれいにしたいという思いから、毎日行っている人もいるようです。

でもこれでは肌に必要な細胞までも削ぎ落してしまうので逆効果です。
ピーリング洗顔は、週に1~2回程度にしておいてくださいね。

スポンサードリンク

ピーリング洗顔に副作用ってあるの?

ピーリング洗顔を始めるにあたって気になるのは、副作用のことです。
ピーリング洗顔の石鹸そのものには、副作用はほとんどないと言われています。

ところが、ピーリング洗顔によって、乾燥や皮むけがひどくなってしまう人もいます。
これは間違ったやり方のピーリング洗顔が原因であることが大半のようです。

間違ったピーリング洗顔

  • 週に何回もピーリング洗顔をやり過ぎる。
  • 肌荒れをしているのにピーリング洗顔をしてしまう。
  • ピーリング洗顔後に保湿を忘れる。

週に何回もピーリング洗顔をしない!

よくあるケースとしては、例えば、「週に何回もやり過ぎる」というものがあります。
ピーリング洗顔は、肌の確執のごわつきが気になった時だけに行う形でOKです。

でも週に何回も行ってしまうと健康な角質まで剥がれてしまいます。
それによって肌荒れが加速し乾燥や皮むけが起きてしまうのです。

肌荒れ時にはピーリング洗顔を避ける!

また肌が荒れている時に無理をしてピーリング洗顔をする人もいます。
その結果、荒れた肌を刺激してしまい、乾燥や皮むけ・炎症を起こすことがあります。

なので、ピーリング洗顔は、肌が健康な時に行うことが大切ですね。

ピーリング洗顔後の保湿を忘れない!

更にピーリング洗顔後に保湿をし忘れてしまった時も肌荒れが起こります。

ピーリング洗顔後の肌は、表面を覆っていた角質が剥がれて、無防備な状態です。
なので、できるだけ早く保湿して、保護してあげる必要があります。

でも保湿を忘れると肌に空気やホコリなどの刺激をダイレクトに受けてしまいます。
その結果肌が荒れやすくなってしまうのです。

このように無理をして肌に負担をかけるピーリング洗顔は肌を傷めてしまいます。
女性としては早く確執を除去してつるつるの肌になりたい気持ちがありますよね。

でも無理をして肌を傷めてしまっては、逆効果になってしまいますよ!

まとめ

ピーリング洗顔を行う時は、AHA配合の石鹸を使い正しい方法で行ってください。

ピーリング洗顔には、基本的に副作用はほとんどないと言われています。
でも、間違った洗顔方法は、肌の乾燥や皮むけ・肌荒れに繋がります。

又ピーリング洗顔のし過ぎや保湿不足も肌を傷める原因になります。
なのでできるだけ肌に負担がかからないように意識しながら行ってくださいね。

スポンサードリンク

  -   - 美容・健康  - 0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

最近の投稿
カテゴリー
メタ情報