ホワイトデーのお返しにサプライズで妻を喜ばせる方法

イベント

バレンタインデーに引き続き女性も男性もドキドキするイベント、ホワイトデー。
どんな物をプレゼントしようかと考えている男性の方もいるかと思います。

ところで男性の皆さん、大切な女性をもっと喜ばせたいと思いませんか?!
今回は話題ホワイトデーに贈るサプライズについてを取り上げます!

スポンサードリンク

女性はサプライズに感動しやすい?

サプライズって嬉しいですよね。女性だけではなく男性の方もサプライズされたらやっぱり嬉しいですよね。

全ての女性とは言いませんが、女性はサプライズが好きな方が結構多いと思います。

というのも女性は男性と比べたら感情が豊かな方が多いので嬉しいものは「嬉しい!!」と素直に喜びます。
ですが逆に嫌いなものは「嫌い!嫌ッ!!」と跳ね除けたりします。この女性の感情の豊かさに振り回されている男性も多いのではないでしょうか?

ですが基本的に女性はサプライズが嫌いではありません。やはりサプライズされた女性にとっては特別感や優越感に浸れるというのは大きい事です。

女性は「特別」扱いにとても弱いので、年齢関係なく嬉しいと感じます。
ロマンチックなサプライズだと尚女性は喜びます。

ホワイトデーに彼女や奥さんにお返しをするなら、サプライズをして喜ばせるのもいいかもしれませんね!

妻が喜ぶサプライズなお返しの仕方とは?!

自分の奥さんにサプライズするのもとても素敵な事です。
普段から一緒にいる奥さんですが、労っていてもなかなかプレゼントやサプライズって出来ないですよね。

普段出来なくてもホワイトデーでプレゼントやサプライズをして喜ばせる方法もあります。

プレゼントの品の例

・スイーツ・お菓子
女性へのプレゼントとしてはかなり定番のスイーツですが、マカロンやケーキなど特別感を出すと義理のお返しと思われずに済みます。
また、奥さんの好きなものを選んで渡せばサプライズ感が出るのでおすすめです!

・ケアアイテム
お皿洗いや洗濯、お風呂掃除など水回りの家事はどうしても手が荒れてしまいがちです。手荒れを気にする女性はとても多いので、ハンドクリームといった保湿できるアイテムもおすすめです。

手だけではなく、冬場は肌が乾燥しがちなのでボディークリームも良いですね。
好みにもよりますが、良い香りがするクリームが好きな女性は多いのでそういったものを贈るのもサプライズになります。

・お茶やコーヒー
甘いものが苦手という女性の方ももちろんいます。そのような方にはお茶やコーヒーのパックがおすすめです。

お茶といっても緑茶だけではなく、紅茶などでも良いです。
家事の間に一息入れる時にお茶やコーヒーがあるとくつろげるのでこういったものもおすすめです。

これらのプレゼントですがきちんとラッピングされているとサプライズ感が増します。

ラッピングせずそのまま渡すとサプライズどころか「ただ買ってきただけ」みたいな感じになったり、「ホワイトデー忘れていたでしょ?!」という風になってしまいます。

なのでプレゼントは是非ラッピングしてから渡して下さい!

これに更に日頃の感謝をメッセージカードとして贈るのも素敵です!ただしメッセージは一言でも大丈夫です。
言葉で言うのが照れくさい方にはおすすめのやり方です!

スポンサードリンク

これで間違いなし?!サプライズなお返しの渡し方

サプライズといってもプレゼントだけではなく、プレゼントの渡し方をひと工夫するという手もあります。

プレゼントを食後に渡す

何事もなく普通に食事をして急にプレゼントを渡されたらビックリしますよね。
特にスイーツなどを食後に出されたらサプライズ感があります!
とは言っても先に渡して欲しかったと言う方もいたりするので奥さんの性格をみて決めて下さいね。

家ではなくホワイトデーは外食をするという方々にもおすすめです。

美しい夜景をみながらの食事もロマンチックでいいですよね!
これには事前にお店を予約して、サプライズが出来るか交渉したり、打ち合わせをする必要があります。

ロマンチックなこのやり方はおすすめも出来ますが、ホワイトデーなので混み合っていたり同じ様な事を考えている方もいる場合があるので下調べが必要です。そもそもお店側がそのようなサービスをしていない場合もあるので注意です。

宅配便を利用する

「宅配便でプレゼント?!」と思う方もいるとは思いますが、このやり方はかなりサプライズ感があるのでおすすめです!

プレゼントを宅配便で送るという方法なので比較的簡単に出来ます。

ホワイトデーに届くように事前に手配するをするので仕事が忙しくて手渡しが難しいそうという方にもおすすめな方法です。
ですが早めに手配しないと送りたい時間帯に送れなかったり、最悪翌日になってしまう場合もあるのでこちらも注意です。

プレゼントを複数渡す

プレゼントは1つだけではなく複数用意してみるのもおすすめです。

高級なものを複数と言うわけではなく、金銭的に見合ったリーズナブルなプレゼントでもOK。

お菓子やスイーツをプレゼントするならそれに合う紅茶やコーヒーをプレゼントしても良いし、ハンドクリームを贈るならボディークリームも一緒に贈るのも良いです。

すごく特別感があるという訳ではありませんが、日頃の感謝を伝えるには良いサプライズになります。

「気持ちだけでも嬉しい」という優しい奥さんにはホワイトデーだけでも家事を手伝うという方法もあります。
この気持ちがあるだけでも奥さんからすれば嬉しいサプライズです。

まとめ

毎年頭を悩ませるホワイトデー。毎回同じやり方で喜ぶ女性もいれば毎回別のやり方がいいという女性もいます。

今回はホワイトデーのサプライズの仕方など一部を紹介しましたが、喜び方は人それぞれです。

1番のサプライズは奥さんの気持ちをしっかり汲んであげて感謝するという事かもしれませんね。

スポンサードリンク

ピックアップ記事

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。