Reliable

生活やイベントなど様々な情報をお伝えしていきます。

ホーム » イベント » 夏休みの工作はダンボールで決まり!?家やガチャガチャの作り方は?

夏休みの工作はダンボールで決まり!?家やガチャガチャの作り方は?

目安時間約 6分

夏休みに子供の自由研究がてら工作を一緒にしたりなんて人も多いですが、実は大人だってちょっとした工作にチャレンジしたいと思っている人も結構多いんですよね。

夏休みの工作には、ダンボールを使った作品がおすすめですよ!
ダンボールを使って、家やガチャガチャなど、凝った作品を作れることを知っていますか?

ここでは、ダンボールを使った工作の作り方や、コツなどを紹介していきます。

具体的には人気の段ボールハウスの作り方やちょっと手間はかかるけど遊べるガチャガチャの作り方をお伝えしていくのでぜひ参考にしてみてくださいね♪

夏休みの工作にダンボールがおすすめな理由は?

夏休みの工作には、何と言ってもダンボールがおすすめです。

なぜかと言うと、ダンボールなら、基本的にどこの家にもあるからです。
木材などを買い揃えなければならないと、手間も出費もかかりますよね。

でも、ダンボールであれば、そのような面倒くささはありません。
又、ダンボールは、カッターナイフ1本あれば、簡単に切ることができますね。

のこぎりなどを使ったりすることなく、簡単に作業ができるのも魅力です。
工作に慣れていない人でも、ダンボールなら扱いやすいのではないでしょうか。

では、次の項では、ダンボールを使った家やガチャガチャの作り方やコツをお話していきます。

ダンボール工作 家の作り方は?コツってあるの?

ではまず、ダンボール工作で家を作る方法について紹介します。

ダンボールのカット方法が少し複雑なので、まずは動画を見てみてください。

固めのダンボールを使った場合でも、思った以上に簡単に作ることができます。
なので、大人だけでなく、子供もチャレンジすることができる工作ですよ。

段ボールハウスを作るときのコツは?!

では、ダンボールで家を作る時のコツをいくつか紹介します。

ダンボールで家を作る時、特に設計図を作る必要はありません。

でも、いきなりカッターで切ってしまうと、失敗しますよね。
そのため、鉛筆で下書きをしてから、その線に沿って切ると、失敗しにくくなります。

又、ただ飾るだけでなく、中に入って遊んでみたい場合は、出入り口部分を大きめにしましょう。
余裕を持って出入り口部分を切らないと、せっかく作っても中に入れなくなります。

おしゃれにするアレンジ方法は?!

もし簡単にできてしまったら、家をオシャレにするためのアレンジをしてもいいですね。

例えば、屋根の部分に色画用紙を貼るだけで、明るい雰囲気も屋根になります。
又、例えば、家の外壁部分に、白い模造紙を貼ると、物語に出て着そうな白い家の感性です。

更に、窓の部分にセロハンを貼ると、ステンドグラスのようになりますよ。

スポンサードリンク

ダンボール工作 ガチャガチャの作り方は?中身は何にする?!

では次に、ダンボールでガチャガチャを作る方法を紹介します。

ガチャガチャは、家を作る時よりも、少し複雑な作り方になります。

「レバーを回して中身が出てくる」という仕組みを作らなければならないためです。
では、ガチャガチャの作り方の動画を見てみてください。

ちなみに、ガチャガチャを作る時は、ダンボールに加えて、ペットボトルが必要です。

では、ダンボールでガチャガチャを作ったら、中身は何にしたら良いのでしょうか。
まず、ガチャガチャ用のカプセルが必要になりますよね。

最近は、手作りおもちゃ用の通販サイトがあり、そこで空のカプセルを買うことができます。

さて、カプセルの中身ですが、手頃なものとしては、一口サイズのお菓子がオススメです。
又、おみくじを

中に入れて、「今日は何が出るかな」というスリルを楽しむのもいいですよ。

更に、ガチャガチャを、パーティーのくじ引きやビンゴに使うという方法もあります。
スリルと、手作りの温かさの両方が伝わって、楽しく盛り上がるのではないでしょうか。

まとめ

ダンボール工作は、大人でも、子供の心に戻って楽しめる工作です。子供と一緒に楽しむもよし、大人だけの楽しみとしてやるもよしですね。

しかも、作り方が比較的簡単なものが多いので、工作初心者の人でもチャレンジできますよ。
ダンボール工作では、家やガチャガチャを作るのが人気です。

どちらも、1~2時間あれば完成してしまうので、ぜひ作ってみてください。
そして、家やガチャガチャは、作った後、遊べるのも魅力です。

家の中に入って、子供の頃の隠れ家の気分を味わうのもいいですね。
又、ガチャガチャで遊んで、目当てのものを当てるスリルを楽しんでも面白いですよ。

スポンサードリンク

  -    - イベント  - 0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

カテゴリー
メタ情報