Reliable

生活やイベントなど様々な情報をお伝えしていきます。

ホーム » ひな祭り » ひな祭りパーティーのお菓子を手作り!メニューや楽しみ方は?!

ひな祭りパーティーのお菓子を手作り!メニューや楽しみ方は?!

目安時間約 5分

女の子のいるご家庭では、ひな祭りをお祝いしますよね?

我が家も小さい女の子がいるので、毎年ひな祭りパーティーを開きます。

今回は、ひな祭りパーティーを盛り上げる料理やお菓子のレシピをお届けしたいと思います!

ひな祭りのお菓子は手作りで決まり!おすすめレシピは?!

お子様と過ごすひな祭りパーティーには、デザートがあるとより盛り上がりますよね!
簡単なのに華やかな、しかもお子様と一緒に作れるスイーツを紹介します!

『ヘルシーな菱餅風スイーツと3色団子』

材料
木綿豆腐 250g
もち粉 180g
食紅 適量
抹茶シュガー 1袋
グラニュー糖 30g

作り方

  1. お湯にくぐらせた木綿豆腐にもち粉を混ぜます。
    3つにわけて、白と食紅と抹茶生地をそれぞれ作る(抹茶以外はグラニュー糖を混ぜます)
  2. 1をラップし麺棒で平たくし1センチの厚さにします。この生地を四角に切り揃えます。切れはしで、団子を作ります。
  3. 2をたっぷりのお湯に入れ、浮かんできたら水の入ったボールに移します。
  4. 水から取り出し水気をふいて、四角に切ったものは重ねて菱餅風にします。団子は、爪楊枝でさし三色団子にして出来上がり。

『3色ヨーグルトデザート』

材料 (2人分)
ヨーグルト 適量
キウイ1個
いちご 2個
バナナ 1
イチゴソース 適量
キウイソース 適量

作り方

  1. 3色のヨーグルトを準備する。
    イチゴジャム、キウイジャムを、ヨーグルトに加えそれぞれ混ぜておきます。
  2. バナナといちごとキウイフルーツはスライスにします。
  3. キウイソースを混ぜたヨーグルトを入れます。
  4. 次に、何も混ぜてないヨーグルトを入れます。
  5. 最後にイチゴソースを混ぜたヨーグルトを入れて、キウイフルーツとバナナとイチゴを上に飾って出来上がり♪

ひな祭りパーティーのメニューは?

ひな祭りパーティーを盛り上げるには、美味しい料理が欠かせません♪
そこで、おすすめの料理レシピを紹介します。

まずは、大人数で過ごすパーティーには華やかで美味しい、とっておきのちらし寿司ケーキをおすすめします!

『食卓が賑やかに☆ちらし寿司ケーキ』

材料 (18センチケーキ型1台分)
米 3合
昆布 3センチ
ちらし寿司の素 ご飯3合ぶん
ごま 大3

卵 2個
塩 適量
砂糖 小1
薄口醤油 少々
絹さや 適量

●きゅうり 1本
●塩 ひとつまみ

作り方

  1. 昆布を乗せてお米を炊飯します。
    炊き上がったらごまとちらし寿司の素を混ぜます。
  2. きゅうりはスライサーでスライスし、塩をかけてしばらく置き水気が出して、よく絞っておきます。
  3. ●をよく混ぜておき、炒り卵を作って冷ましておきます。
  4. 飾りを作っておく。絹さや、蒲鉾でお刺身を使ってもOK。
  5. 型からわざとはみ出るようにしてラップを敷きます。まずは卵を下に敷きます。次はご飯を半ぶん、塩もみしておいたきゅうり、ご飯の順番に層になるように詰めていきます。
  6. ラップごと外して、飾りつけしたら出来上がりです♪
  7. お刺身を載せる場合は、真ん中から外側に花びらのをイメージして重ねて丸めていくとバラになります。
    絹さやは葉っぱに見立てると綺麗になります。
  8. お皿に切り分けていただきましょう!
スポンサードリンク

ひな祭りパーティーの楽しみ方

ひな祭りパーティーとは、家族はもちろん、幼稚園のお友達やそのママさんと、ひな祭りをお祝いする催しです。

部屋を子供たちと楽しく飾りつけしても楽しいですよ!

飾りつけされた賑やかな、いつもと違う雰囲気の中で、雛人形を見ながら美味しい料理を囲みましょう!

お子様やお友達とワイワイ過ごして女の子のいるご家庭では欠かせないひな祭りをパーティーで楽しんでみませんか?

まとめ

ひな祭りパーティーを楽しく過ごせる、簡単華やかレシピを紹介しました!

お子様と楽しく作れるレシピで、みんなで過ごす楽しいひな祭りパーティーを彩りましょう♪

スポンサードリンク
  - ひな祭り  - 0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

カテゴリー
メタ情報