札幌雪まつりの開催日程は?ライトアップの時間と見どころは?

旅行・観光

日本でも有名な冬のおまつりといえば札幌雪まつり。「世界三大雪まつり」と呼ばれるほど規模の大きいこの雪まつりは、日本だけではなく海外からもたくさんの観光客が訪れます

夜は雪像がライトアップされるので、明るい時間に見る雪像とはまた違った幻想的な雪像を見る事が出来ます!

さて、何度見ても楽しめる札幌雪まつりをもっと楽しむ為に開催される日程や時間、見どころをお伝えします!

スポンサードリンク

札幌雪まつりの開催日程と開催時間は?

まずは気になる来年度の札幌雪まつりの日程ですが、会場によって開催日程が異なります。
①大通公園会場

日程は2019あるような年2月4日月曜日から2月11日の月曜日の振替休日まで開催します。
時間は特に開催時間が決められているわけではないのでいつでも会場で見る事が出来ます。

②すすきの会場

日程は大通公園と同じ2019年2月4日月曜日から2月11日月曜日の振替休日まで開催されます。
時間も大通公園と同じで決められた時間はないのでいつでも見る事が出来ます。

③つどーむ会場

日程は2019年1月31日木曜日から2月11日月曜日の振替休日まで開催されます。
こちらは他の2会場とは違い少し早めにスタートします。 時間は9時から17時までとなっています。開催時間が決まっているので見たい方はお早めに!

つどーむ会場は他の2会場より早めに始まりますが、開催時間が決まっているので17時以降は入る事が出来ません。
全部一気に見たいという方はつどーむ会場から回ったほうがいいかも?!

札幌雪まつりのライトアップ時間はいつ?!

札幌雪まつりでは雪像や氷像がライトアップされるってご存知でしたか?知らないともったいないですよ!
そんな雪像や氷像がライトアップされる時間をお伝えします!

大通公園会場は22時までライトアップされます。そしてすすきの会場は23時まで(最終日は22時まで)ライトアップされます。

なんと前回はプロジェクションマッピングがあったそうですよ!
今回はまだあるかどうかわかりませんがやるのであれば見てみたいですね!

2013年からプロジェクションマッピングが行われていて、これまでも人気でしたがより人気が高まっています。

スポンサードリンク

札幌雪まつりの見どころは?

札幌雪まつりの見どころといえばやはり雪像と氷像でしょうか。あとライトアップも見逃せません!

雪像なら…大通会場

大通会場は札幌市民の皆さんや陸上自衛隊の皆さんが作り上げた雪像がたくさんあります!
たくさんのいろいろな表情を見せてくれる雪像に出会うならこの会場がおすすめです!

氷像なら…すすきの会場

すすきの会場はズバリ氷像が見どころです!芸術的な氷像が展示され、イルミネーションもあります!
写真を撮りたい方は幻想的な写真が撮れるこちらがおすすめです!

雪と触れたり遊びたいなら…つどーむ会場

つどーむ会場はすべり台やスノーラフトがあり自然と触れ合いながら楽しめます!
屋内には休憩スペースや飲食スペースがある為、子供がいる家族連れのかたにはぜひおすすめしたい会場です!

つどーむ会場は開催時間が17時までと決まっている為、お子様がいる方はつどーむ会場で遊んでから他の2会場を見て回るのが良いかもしれません。

ライトアップされている時間帯は混み合う事が予想されるので、「人混みはちょっと…」という方は明るい時間に見るのがいいかも?

札幌雪まつりの隠れた見どころは実は終わった後なんて話もあります。
⇒ 札幌雪祭りは終わった後がクライマックス!?秘密の楽しみ方とは?!

まとめ

一度は行ってみたいお祭り札幌雪まつり。毎年雪像や氷像の表情が変わる為、毎年見ても飽きず楽しむ事が出来ます。
ライトアップされれば更に綺麗で幻想的な景色を見る事が出来ます。更にプロジェクションマッピングもと楽しみが増えますよね!

家族と、恋人と、友達と、一人で。誰と行っても楽しめる札幌雪まつりは2月1日からです。
たまには息抜きをするのに幻想的な風景を見てみるのもいいですね♪

大通公園周辺の観光スポットや宿泊施設はこちら【楽天たびノート】

スポンサードリンク

ピックアップ記事

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。