トイレ掃除のコツを伝授!いつ、誰が掃除するのが良い?!

生活

ご家庭の中で一番使われる水回りはトイレ、そのため汚れる割合もかなり高いはずです。

外出先で清潔感のないトイレに入ることをためらった事が何度となくあります。

でも「トイレ掃除=汚い、臭い、やりたくない。」と考える方がたくさんいるのも事実です。

特に男性がいらっしゃるご家庭では、尿の飛び散りにうんざりされている方も多いと思います。それでも不浄な場所だからこそ、きれいにしていなくてはいけないですよね。

そこで我が家の 超簡単に、家族みんなで、お金もあまりかけず、いつもきれいなトイレにするトイレ掃除のちょっとしたコツをお伝えします。

スポンサードリンク

まずは、一番気になる便座のお掃除は誰がいつやるか。


私の家族が実践しているトイレの掃除です。
一緒に暮らす人がみんなでやることが前提になっています。

よく男性に座って用をたしてもらうというご家庭がありますが私の家ではどうしても無理!嫌だ!

ということで、その代わり、毎回きちんと飛び散りを拭いて
トイレを出ることに同意してもらいました。

・毎回トイレの使用後に、流した後でも流す前でもいつでも良いので、トイレットペーパーを手に巻き付け、先ずは便座を上げて、裏と内側の糞尿の飛び散りを拭きます。

・前の拭き忘れがちょっとこびりついてしまっているときは少し水にぬらしてふくだけです。そして流すだけ。

※トイレの上に手を洗う水が出ないタイプの場合は掃除用の水を少しスプレーか何かで準備しておくのも良いです。

洗剤も使わず超簡単です。
毎回する作業なのでいつでもきれいでいられます。

我が家の便器全体のお掃除は、立って用をたす男性がメイン

立って用をたす男性は、上から便器を見下ろしているのでどこにどのくらいホコリがあるか見えています。

私も男性のように立って便器の前に立ち観察してみました。
実際、なかなか女性には目のいかないところもあります。

ということで、我が家では…

先ずは上から順に行くと、トイレの手洗いシンクのホコリ、上蓋、上蓋とタンクの間、便座の横についているリモコン等にあるホコリ。

これらのホコリは毎回男性陣がまるめたトイレットペーパーで拭いて出てくるのが習慣。

もちろん、女性陣も毎回チェックはしますがほぼ完ぺきにホコリが取れています。
気にしだすと気になるみたいです。

素晴らしい、我が家の男性陣。
男性はちゃんと毎回ほめてあげましょうね。
そうすることで気分よくお掃除をしてくれますよ。

便器の水溜まり部分の掃除はいつやる?!

便器の水が溜まるところは週1回のこすりとトイレスタンプで汚れ防止。
唯一我が家で、トイレ掃除でお金をかけている箇所と言えばトイレスタンプだけ。

上から見ても、いちばん気になるトイレのよごれは何といってもこの水が溜まる場所の色の変化です。

これは私担当ですが、たったの一週間に一回だけです。
こんなに楽なら苦になりません。

洗剤は使わずに、便器を溜まっている水だけでこすって汚れを落としたらスタンプを2か所押すだけです。

※仕様書には1か所でよいとありますがなぜか2か所。
これは主人のこだわりのようです。気にせず大丈夫です。

スポンサードリンク

トイレの床掃除はどうする?!

トイレの床掃除も基本はトイレットペーパーと水で問題なしです。

もし床に多少の飛び散りがあったとしても、こちらもトイレットペーパーと水でふいています。

ちょっと気になる時はキッチンで使用している除菌スプレーをかけて終了です。

後は、お部屋のお掃除で掃除機をかけるときついでにトイレも掃除機をかけますのできれいさっぱりです。

トイレに掃除機をかけるときは、いつでもついでにトイレの壁にも掃除機をかけることで、壁のホコリもきれいに取り除きます。

結構、壁紙はホコリが目立たないけれどついています。
壁のホコリを取り除くだけでもトイレが一段明るくなった気がします。

換気扇のフィルターはいつ交換する?!

最後に、2か月に一回換気扇のフィルター取り換えで完璧です。

トイレの天井に着いている小さな換気扇。
こちらはホコリが溜まりやすいです。
ふとトイレで用をたしていて天井を見上げて驚くことが良くありました。

この換気扇は、一度きれいに綿棒や小さなブラシをしようしてきれいにした後、ネットで購入した張るだけでOKのフィルター使っています。

これはとても便利で汚れたらとりかえればよいので後のお掃除は必要ないです。

我が家は、1.5から2か月でフィルター交換をしています。
少しでも目が詰まるときになるので少し早めに交換しています。

まとめ

面倒に思えるトイレ掃除も家族みんなで取り組めばさらに簡単になります。

我が家はこのお掃除方法とコツで、嫌なトイレ掃除も簡単に効率よくできて家族みんなで気持ちの良いトイレを日々使う事が出来ます。

突然の来客時にもあわてることもなくて済みますよ。

自分一人でやるのではなく、みんなで分担して楽しく掃除をすることがトイレ掃除の最大のコツです。

きれいなトイレには、良い香りのディフューザーを置いたり少し飾り付けをして、さらにきれいを保ちたくなるようにしています。

ご家族みんなできれいで気持ちの良いトイレ空間を作りましょう。

水回りの掃除って面倒ですよね。お風呂の掃除についてはこちらの記事もおすすめです。
⇒ お風呂掃除の頻度!我が家の場合は?効率化におすすめの方法は?!

スポンサードリンク

ピックアップ記事

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。