Reliable

生活やイベントなど様々な情報をお伝えしていきます。

ホーム » How to » あさりの砂抜きを短時間で!失敗しないコツと終わりの見極め方とは?!

あさりの砂抜きを短時間で!失敗しないコツと終わりの見極め方とは?!

目安時間約 6分

あさりの砂抜きは、時間が掛かるイメージですよね。

事実を先に言うと、実際時間が掛かるんですよね。砂抜きを失敗すると食べられなくなったり、砂がじゃりじゃりのあさりを食べなくてはいけなくなってしまいます。

あさりを美味しく食べるには砂抜きは欠かせないポイントです。

今回は、そんなあさりの砂抜きを短時間で行える方法、あさりの砂抜きを失敗しない方法、砂抜きが出来ているかの見極め方、この3つをご紹介したいと思います。

あさりの砂抜きを短時間でする方法!

あさりの砂抜きを短時間ですることが出来るって本当なの?

あさりの砂抜きって時間掛かるよね?これが一般的なイメージだと思います。

誰もが知っている砂抜き方法ではやっぱり時間がかかるんですよね。
でもこの不可能を可能にする方法があったんです。

では、さっそく紹介します。
やるのはとって「あさりを50℃のぬるま湯に入れる」これだけなのです。

それだけで砂抜きが短時間で出来ちゃうなんて驚きですよね。
だけど実際に、これだけで砂抜きが出来ちゃうんですよね。

では、やり方を順番に説明していきますね。

①50℃のお湯を用意します
②あさりを入れます。
③殻を擦りつけるようにしたら、そのまま5分くらい放置 たったこれだけでいいのです。

しばらくすると段々とお湯が濁って来て砂が出ていることが分かります。

時間に余裕がある人は15分くらい放置すると、もっと効果的です。
心配や不安に思う人は、15分くらい放置してみましょう。

この方法をあさりの50度洗いなんて言い方をします。

短時間でも失敗しないためのコツは?

あさりを50度のぬるま湯に着けることで短時間で砂抜きが出来る方法をご紹介しました。

しかし、短時間だと本当にちゃんと砂抜きで来ているのか心配になりますよね。

出来ればせっかくのあさり美味しく食べたいですからね。失敗度合いによっては食べれないなんて事にも...

それでは、あさりの砂抜きが短時間でも失敗しない為のコツをご紹介します。

まずは紹介した方法であさりの砂抜きをしてみてください。
時間は、5分~15分です。

あんまり短いと砂が残っててジャリジャリするんじゃと心配な人は15分放置した方がいいですね。

失敗しないコツはこの放置後のステップが重要になります。

きちんとあさりの砂抜き具合を確認しましょう。

1.お湯の汚れがひどい場合

砂抜き自体は出来ていますが、完全に終わっているか不安が残ります。
その場合はお湯を取り替えすぐかき混ぜて下さい。

2.お湯を取り換えてかき混ぜてもまだ汚れが酷い場合

今度は水に入れて様子を見てみましょう。
ちなみに水に入れたまま冷蔵庫へ入れても問題ありません。

まぁここまで汚れがひどいって事はそれほどないと思いますが念のため知っておいてくださいね。

スポンサードリンク

あさりの砂抜き終わりのタイミングは?!

あさりの砂抜き終わりのタイミングってどこで判断すれば良いんでしょうか。

これについては、「一般的なやり方」「短時間でのやり方」で見極め方が違いますので順にご紹介しますね。

一般的な砂抜き時の見極め方

新聞紙等を被せ、暗い場所に放置。

2~3時間後に一度様子を見に行く。
そして新聞紙等が湿っている、濡れている状態になっていれば砂抜きが完了になります。

短時間な砂抜き時の見極め方

あさりの口が3mmくらい開いている状態になっていれば砂抜きが完了となります。
3mmくらい開いている状態と言ってもわかりづらいですよね。

50℃のお湯に入れて5分または15分放置して、汚れを確認する。
汚れを確認して問題が無ければ、あさりを1つ手に取って口を見てみるといいですね。

もし汚れが酷い場合は、お湯を取り替えてすぐにあさりを混ぜるという作業をする。
そして再度汚れ具合を確認して問題が無いと判断する。

そしたら、あさりを1つ手に取って口を見てみる。
ちょっと手間はかかりますが、確実な方法になりますので実践して下さいね。

短時間で砂抜きをした場合は確認には少し手間をかけてあげるという点だけ覚えておくと良いでしょう。

まとめ

あさりに砂抜きを短時間でする方法をご紹介しました。

あさりの砂抜き自体は短時間で出来ます。手順もとっても簡単なので、あ~今日使いたかったのに砂抜きしてなかった~なんて時にはおすすめです。

ただ砂抜き=時間がかかるって意識があるので短時間で本当に砂抜きが出来ているのかは心配になりますよね。

砂抜きが終わっているかの見極めの際には少し手間をかけてみてくださいね。

せっかくなので美味しいあさりが食べられるようにしっかり砂抜きしておきたいですね。
ぜひ参考にしてみてくださいね。

スポンサードリンク

  -   - How to  - 0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

カテゴリー
メタ情報