蒲郡オレンジパークでいちご狩りの予約方法は?時期や品種も紹介!

旅行・観光

蒲郡オレンジパークは、様々なフルーツ狩りを楽しめるテーマパーク農園です。春になるとたくさんのいちご狩りのお客さんで園内が賑わいます。

では蒲郡オレンジパークでいちご狩りをする場合、どのように予約したら良いのでしょうか。
又いちご狩りの時期や、食べられる品種も気になりますよね。

そこで、蒲郡オレンジパークのいちご狩りの情報についてまとめました。

スポンサードリンク

蒲郡オレンジパークのいちご狩りの予約の仕方!

蒲郡オレンジパークのいちご狩りはインターネットでの予約が便利です。
まず、公式サイトにある「予約ページ」を開いてみてください。

そのページに行くとカレンダーが出てきます。
そのカレンダーを見て、予約可能な日と自分の予定を合わせてみましょう。
○もしくは△が付いている日は、今の時点では予約ができます。

「この日に行く」という予定が決まったら、行く日の〇もしくは△のところをクリックします。
そうすると、予約フォームが出てくるので、そこに必要事項を記入しましょう。
最後にそれを送信したら予約が完了します。

「PCが苦手」という人は、電話での予約も受け付けています。
なのでインターネットでの予約に抵抗を感じる人も安心ですね。

ちなみにキャンセル料はありませんが、キャンセルの場合は必ず連絡を入れてくださいね。

いちご狩りが楽しめる時期は?

蒲郡オレンジパークでは、1月初めからいちご狩りを楽しむことができます。
今年2018年は、何と1月1日からいちご狩りができる状態でした。

農園によっては、「いちご狩りは2月周辺から」というケースも少なくありません。
このことから考えると、蒲郡オレンジパークでのいちご狩りのスタートはかなり早いですね。

蒲郡オレンジパークでいちご狩りが始まる時期はちょうど冬休みの真っ最中です。
なので毎年多くの家族連れで賑わっています。

ただ、いちごがなくなってしまうといちご狩りのシーズン中でも早めに終了する可能性もあります。

これは各年の混雑状況や気候によっても大分変わってきます。
なので終了の時期直前に行くと、「すでに終わってしまっていた」という場合もあります。

いちご狩りをしたいならできるだけ早い時期に行った方が良さそうですね。

ちなみにいちご狩りが終了するのは5月の中旬くらいです。

そして蒲郡オレンジパークがある愛知県のいちごの旬は2~3月頃です。

この時期のいちごは、どれもとてもおいしいと評判です。
なので2~3月中にいちご狩りに行くと、おいしいいちごを食べられと思いますよ。

スポンサードリンク

蒲郡オレンジパークのいちごの品種は?

では最後に蒲郡オレンジパークで食べられるいちごの品種を紹介していきます。
蒲郡オレンジパークでのいちご狩りでは、主に2種類のいちごを楽しむことができます。

まず1つ目は、弾力のある果肉が特徴の「ゆめのか」です。
ゆめのかは愛知県が独自で開発したいちごです。

ということで蒲郡オレンジパークに行けば、産地でゆめのかを食べることができます!
甘過ぎずすっぱ過ぎず…というバランスの良い味も魅力ですよ。

又、果肉が少し硬めなのでかなり歯ごたえのあるいちごです。

2つめのいちごは、「とても甘い」と評判の「あきひめ」です。
あきひめは、酸味がほとんどなく甘みが目立つタイプのいちごです。
なので、すっぱい味が苦手な人に好まれるいちごだと言えますね。

又、ゆめのかと反対に、果肉が柔らかいことが特徴です。
なので、ゆめのかに比べてかなりデリケートないちごです。

このように、蒲郡オレンジパークでは全くタイプの違ういちごを食べることができます。

2種類のいちごを食べ比べて、その違いをたっぷりと楽しんでみてください。

まとめ

蒲郡オレンジパークでのいちご狩りはインターネット・電話の両方で予約ができます。
キャンセル料はかかりませんので、行けなくなった場合はきちんと連絡を入れてくださいね。

蒲郡オレンジパークは、1月初め~5月いっぱいにかけていちご狩りを楽しめます。

ただ、旬の時期である2~3月に行った方が、おいしいいちごを食べられますよ。

蒲郡オレンジパークで食べられるいちごは、主に「ゆめのか」と「あきひめ」です。
正反対の特徴を持ったいちごなので、その違いを、食べ比べて楽しんでみてくださいね。

スポンサードリンク

ピックアップ記事

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。