• HOME
  • ブログ
  • 節分
  • 北海道神宮はパワースポット! 節分の豆まき以外の行事も知りたい

北海道神宮はパワースポット! 節分の豆まき以外の行事も知りたい

節分

節分の豆まきは自宅ではなく、神社の節分祭に参加するという人も結構おられると思います。
節分祭に参加すると、周りも賑わっているせいか心も明るくなり、たくさん福をもらえる気がします。

中でも、札幌に鎮座する北海道神宮は、毎年節分祭で人気のある神社の一つなんですよ♪
境内は神秘的な雰囲気で、パワースポットとしても広く知られています。

今回は、北海道神宮やここで行われる節分祭や北海道神宮の楽しみ方をお届けしたいと思います!

スポンサードリンク

北海道神宮ってどんな神社?

現在北海道と呼ばれていますが、当時は蝦夷地と呼ばれていました。
日本の国土として明確にするために北海道と呼び名が変えられたそうです。

気になる北海道神宮のご利益ですが、金運アップや恋愛運アップや仕事運アップや縁切りがあります。

お守りも、交通安全 肌守 学業守 安産守 必勝守 心身健全守 など多種あります。
節分祭のあとに、自分に合ったお守りを授与されてはいかかでしょうか♪

また、北海道神宮には、4柱の神様が祀られています。
(ちなみに、柱というのは、神様を数える時に1人2人ではなく1柱2柱と呼ぶのだそうです。)

●大国魂神(おおくにたまのかみ)…北海道の国土の神様
●大那牟遅神 (おおなむちのかみ)…国土経営.開拓の神様
●少彦名神(すくなひこなのかみ)…国土経営.医薬.酒造の神様
●明治天皇(めいじてんのう)…近代日本の礎を築かれた天皇

北海道神宮の節分祭

まず、日にちですが2月3日となっています。

気になる節分祭の内容ですが、撒かれるものの順番があるようです。

豆→福銭→餅まきの順番です。
ちなみに、餅まきのお餅は紅白だそうです♪

時間帯ですが、節分神事が夕方15時から始まります。
その後に、15時半から豆まきが行われる流れです。

スポンサードリンク

北海道神宮の五つの楽しみ方

北海道神宮には、様々な楽しみ方がありますのでご紹介します。

  • 金運アップしたい人は第三鳥居をくぐるといいです。
    恋愛運アップしたい人は、第二の鳥居以外から入るといいです。
  • 広々とした境内は、桜が美しいことでも有名です。周辺の人々に親しまれていますよ。
    桜並木が美しくてうっとりしちゃいます。是非春の北海道神宮も訪れてみたいですね♪
  • 境内には、開拓神社が鎮座しています。
    ここでは、金運や仕事運のご利益が得られます。
    パワースポットとしても知られているので、是非立ち寄ってパワーをたくさんいただきましょう。
  • 円山公園は、北海道神宮の隣にあります。ここでは、リスにもしかしたら会えるかもしれません!
    他にも、様々な鳥も見られるので、自然に触れたくなった時に訪れてみては?
  • 六花亭の神宮茶屋店も人気スポットで、立ち寄って頂きたい場所の一つです。
    判官さまという焼きたてのお餅が大人気です。
    疲れたらここでホッとしましょう。

北海道神宮へのアクセス方法は?!

北海道神宮への気になるアクセス方法についてもご紹介したいと思います。

住所●郵便番号064-8505

北海道札幌市中央区宮ヶ丘474

電話●011-611-0261

アクセス

東西線 円山公園駅から歩いて15分
JRバス 神宮前停留所 から歩いて1分

季節によって開門時間も違うのでご注意くださいね。

2月1日から2月末日 7時から16時
3月1日から3月31日 7時から17時
4月1日から10月31日 6時から17時
11月1日から12月31日 7時から16時

まとめ

たくさん楽しめるスポットがあり、魅力溢れる北海道神宮です♪

普段は自宅では節分を迎える人も、たまには神社で行われる節分祭に参加して、たくさんの福をいただいてはいかがでしょうか?

北海道神宮周辺の宿や観光スポットはこちら【楽天たびノート】

スポンサードリンク

ピックアップ記事

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。