• HOME
  • ブログ
  • 子育て
  • 赤ちゃんと温泉へ おむつが取れてなくても大丈夫?知っておきたいマナーは?

赤ちゃんと温泉へ おむつが取れてなくても大丈夫?知っておきたいマナーは?

子育て

赤ちゃんが産まれて家族で温泉へ行こうとされる家族も多いと思います。

ゆっくり温泉に浸かって、日々の疲れをとりたいですよね。
でも赤ちゃんと一緒だと一緒に温泉へ入れてもいいの?と疑問に思われる方もいると思います。

今回は赤ちゃんと一緒に温泉へ行くときに気になる、おむつの取れていない赤ちゃんでも温泉って大丈夫?いつから入れるの?気を付けるマナーについてご紹介したいと思います。

スポンサードリンク

おむつの取れていない赤ちゃんでも大丈夫?

おむつの取れていない赤ちゃんを温泉にいれてもよいかは、その施設によっても決まりがあるようなので一概には言えません。

今は赤ちゃん歓迎の宿も多くありますので、そのようなところでは一緒に入れると思います。ただ勝手な判断で大丈夫だろうと温泉にいれてみたら周りの人の目が気になった、注意されたとなればせっかくの旅行が気分よくありませんよね。

心配な場合は、事前に施設に確認の電話などした方が確実だと思います。

もし温泉に入れることを断られたら、お部屋のお風呂に入れましょう。もしくは少し奮発して露天風呂つきのお部屋に泊まることができれば、心おきなく赤ちゃんと一緒に温泉に入れますね。

私も露天風呂付き客室に憧れますが、なかなかお値段も張るため、実現できておりません(汗)いつか家族で泊まってみたいなぁと思っています。

赤ちゃんとの温泉はいつから大丈夫?!

そもそも赤ちゃんはいつから温泉にいれても大丈夫なのでしょうか?

その答えははっきりと決まってはないようです。目安とするならば、首が座る3~4か月以降の方がお世話しやいとされています。

確かに首が座らないうちに旅行に連れて行って温泉にいれるのはママが大変ですよね。とてもゆっくり温泉に浸かっていられる状態ではありませんよね。

私も子供が産まれ、すぐ旅行に行きたくなりましたが、首の座らない赤ちゃんを連れて車に長時間揺られ、その後温泉にいれるのはちょっと大変かもと思い断念しました。

その後、家族旅行は子供が5か月を過ぎて初めて連れて行きました。
私が泊まったホテルは温泉に赤ちゃんを入れることがNGだったので、部屋風呂で入れました。後でパパに子供を預けて、一人ゆっくりと温泉に浸からせてもらったので大満足でしたよ。

赤ちゃんが温泉に入ることがOKの施設だったら、一緒に入りたかったのですが、次回の旅行までおあずけとなりました。

施設によって赤ちゃんが一緒に入浴できるか決まっていたりするので確認は忘れずにしてくださいね。

スポンサードリンク

赤ちゃんと温泉に行く際に心得ておきたいマナーとは

赤ちゃんと温泉に入る時のマナーとしては、大人でも一緒ですがまずは体をよく洗ってから温泉には入れましょう。

赤ちゃんのおしりは結構汚いです。一日中おむつを付けているお尻はかなり臭います。くれぐれもそのまま“どぼん”と入れないようにして下さい。

また長湯しているうちに赤ちゃんが粗相をしないようにささっと上がりましょう。

赤ちゃんがある程度泣いてしまったりするのは仕方ないし、お互い様なところはあるのですが、周りの方へ迷惑が掛からないようにしましょう。

具体的にはおもちゃを持参するといいと思います。

このおもちゃというのは普段から使っているものというよりは、とっておきのとき、泣き止ませたいとき用のおもちゃを持参するといいと思います。

赤ちゃんが遊んでいるうちに、ママはささっと自分の体や頭を洗ってしまいましょう。

もしも赤ちゃんが粗相をしてしまったら、そこはきちんと流してきれいにし、周りの方へ謝りましょう。赤ちゃんだから仕方ないのですが、皆がそう思ってくれるとは限りません。

気持ちよく過ごすために、周りの方への配慮は忘れてはいけませんね。

まとめ

今回は赤ちゃんとの温泉についてご紹介しました。おむつがとれてしまえばかなり入りやすいのですが、赤ちゃん期でもマナーと節度を持てば十分楽しんで温泉に入ることができます。

ゆっくり浸かれない場合は、パパにちょっと赤ちゃんを見てもらって2度、3度入っちゃいましょう。

せっかくの温泉ですし、日頃の疲れを癒して、楽しく過ごして思い出を作りたいですね。

スポンサードリンク

ピックアップ記事

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。