茶臼山高原の芝桜まつりの混雑状況は?アクセスや渋滞情報は?

お花見

愛知県の茶臼山高原では見事な芝桜を見ることが出来ます。毎年見頃の時期には芝桜まつりも開催されています。

広大でなだらかな斜面一面に咲く芝桜は「天空の花回廊」なんて呼ばれ人気です。これほどまで芝桜を見られる場所はなかなかないのでぜひ行ってみてはいかがでしょうか。

今回は茶臼山高原の芝桜まつりの混雑やアクセスの仕方、駐車場の情報をご紹介したいと思います。

スポンサードリンク

茶臼山高原の芝桜まつりの混雑状況は?

茶臼山高原では毎年芝桜まつりが行われています。

芝桜まつりは毎年多くの人が訪れます。ただ混雑は園内広いのでお花見の混雑というよりは車の渋滞がどのくらいかという勝負になりますので、車で行くなら早朝着or午後遅めの時間を狙うのがおすすめですよ。

茶臼山高原の基本情報
住所:愛知県北設楽郡豊根村坂宇場字御所平70-185
電話:0536-87-2345

茶臼山高原の芝桜まつり

開催日: 2018年5月12日(土)~6月10日(日)
時間 :8:30~18:00
入園料: 無料

今年の見頃予想は、5月20日〜25日頃です。(過去の実績より予想しています)
まつりの開催期間は開花の状況によって変更もありますから事前に調べて行った方が良いです。
ちなみに、昨年(2017年)は、開花が遅くて5月下旬くらいから咲きはじめたので見頃も遅かったです。

茶臼山は愛知県で一番高い山

茶臼山てあんまり聞かない山ですが、愛知県北設楽郡にある山の名前です。愛知県と長野県をまたがる位置にあり、愛知県で一番高い山です。

斜面に芝桜を
夏はキャンプ・冬はスキーで訪れる人も多い茶臼山高原ですが、春はこれといった特徴がありませんでした。

春も山に来て欲しいと考えた地元の方々が、2007年頃から、芝桜を植え始めたんです。
年々その規模が拡大されていき、今では22000平方メートルの土地に芝桜が咲くようになりました。

なだらかな斜面で咲く様子は「天空の花回廊」と呼ばれて、見る人を楽しませてくれています。

茶臼山高原にはこんな芝桜が咲いています。

*キャンディーストライプ(多摩の流れ)
咲き始めはピンク、段々と薄紫になってゆきます。まだらの模様が可愛いいです。

*マックダニエルクッション
鮮やかなピンク色が特徴的です。葉が細かくて、咲く花は大輪です。

*オータムローズ
明るいピンク色で愛らしい花です。芝桜の中でもかなり、強健品種です。

*スカーレットフレーム
少し小さめの花でシャープな真っ赤な花です。最も人気のある品種です。

*オーキントンブルーアイ
クリアなスカイブルーのとても綺麗な花です。花付きはあまり良くないです。

*リトルドット
花は小ぶりで小さいです。色は純白で、被覆力が旺盛な花です。

芝桜まつり期間中は、苗の販売も行っているので好みの種類の苗を買ってお家で育ててみるのも良いですね♪

芝桜を楽しむには

高い所から見るなんですが…

「愛知県で一番高い山の斜面に咲く芝桜」 と聞くと、どうやって見るのかな?と思いますが、 その点は大丈夫。

芝桜まつりの開催期間中は、冬のスキーで利用していたリフトが稼働しています。リフトを使えば急な斜面を歩いて登らなくても良いので、高い所から眺める景色は絶景です。

芝桜の丘は萩太郎山山頂になります。

観光リフトの場合、芝桜の丘まで片道約13分です。
料金は、一般料金、往復券800円・片道券500円
未就学児は、無料です。

山頂までの登山の場合は、ゲレンデを約1km(30分〜40分)登ります。

スポンサードリンク

茶臼山高原の芝桜まつりのアクセスや渋滞情報は?

茶臼山高原への行き方もご紹介しますね。

電車の場合

JR豊橋駅→ 直通バス

毎年、直通バスが運行しています。2018年も運行が予想されていますが、必ず確認しましょう。

車の場合

東名高速道路「名古屋IC」より約2時間10分
(名古屋IC─猿投グリーンロード─国道153号─国道257号─茶臼山高原道路)

東名高速道路「豊川IC」より約2時間
(豊川IC─国道151号─県道506号)

三遠南信自動車道「鳳来峡IC」より約1時間20分
(鳳来峡IC─国道151号─県道506号)

・中央自動車道「飯田IC」より約1時間
(飯田IC─国道153号─県道46号)

国道153号線→国道257号線→茶臼山高原道路に入るルートは、必ず混雑してしまいます。なので、このルートでの渋滞回避は無理でしょう。

車で混雑を避けるおすすめのルートとしては、国道153号線→県道46号線です。
遠回りになってしまいますがある程度、渋滞は回避できます。

ただし山道の為、かなりクネクネした道が続きますので、運転には気をつけて下さい。

茶臼山高原の芝桜まつりの駐車場は?

車で行く場合には駐車場がどうなっているのか気になる所ですよね。

駐車場
収容台数が約1000台の駐車場があります。
芝桜まつり期間中は、有料になって普通車は700円で利用ができます。
営業時間8:00〜18:30(最終入場時間17:30)

イベント期間中の土日などは10時頃になると、満車になってしまいます。

混雑を避けたい場合は朝早く開門と同時に行くか、午前中に来た人達が帰りはじめ15:00頃行くのも狙い目です。夕方から、ライトアップする日もあるので確認して行くのもおすすめです。

1つ注意しなくてはいけないのは、芝桜を見に行くなら防寒対策もしっかりしてとしてゆく事

5月になったからといって高原をなめてはいけません。高原特有の強風が吹いている事が多いです。荷物になってしまうかもしれませんが、脱ぎ着が出来る様な上着を持ってゆくと良いです。

まとめ

天気の良い日に行けたら最高ですね。開花状況や直行バスの運行状況などは事前にHPで確認した方が安心ですね。

普通の桜にちょっと飽きちゃったなぁなんて人は、防寒対策をしっかりして是非、芝桜を見に行ってみて下さい(๑˃̵ᴗ˂̵)

スポンサードリンク

ピックアップ記事

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。